新型コロナウィルス感染症に対応した自技会の新たな取り組み 

~ ヴァーチャル催事開催、小学生向け自宅学習コンテンツページ開設 ~

公益社団法人自動車技術会(会長:坂本秀行)は、将来を担う次世代のエンジニアの育成の為、小学生から社会人までを対象とした様々な取り組みを行っております。先般、新型コロナウィルス感染症が拡大し深刻化している状況を鑑み、皆様の安全や健康を第一に考え、本会の催事やイベントの中止をご案内させていただきましたが、多くのエンジニア、学生、生徒児童の皆様に、 安全と健康を確保した上で 引き続き学習・能力開発機会を提供するため、本会の各種イベントのヴァーチャル開催を検討してまいります。具体的には、緊急事態対応で中止した本会イベントのオンライン開催や自宅学習コンテンツの提供等からスタートし順次拡充してまいります。
【第2回自動運転AIチャレンジオンライン決勝開催】
2020年6月14日(日)に予定していた「第2回自動運転AIチャレンジ決勝 (実車競技)」の代替としてオンラインによる決勝大会を開催することと致しました。※出場チームおよび関係者の皆様の健康と安全を考え、実車両を用いた競技中止を4月9日に第一報として公開しておりました。競技詳細については検討中ですが、経産省主催AIエッジコンテストの上位チームおよび現在開催中のオンラインシミュレーション競技の上位チームの参加によるオンライン決勝競技となる予定です。

【学生フォーミュラEV オンラインセミナー開催】
第18回 学生フォーミュラ日本大会2020は中止となりましたが、この度、学生フォーミュラ日本大会に参加する学生を主な対象者として「学生フォーミュラEVオンラインセミナー」を5月26日(火)夕刻に開催することと致しました。  今回はオンライン形式で3月に開催予定であった「自動車開発・製作セミナー 回路製作実習編」とは大きく内容を変更した「導入編」として無料で開催致します。

【第66回自動車工学基礎講座オンライン開催】
延期と致しました第66回自動車工学基礎講座をオンラインで開催します。自動車産業に従事されているエンジニア、エンジニアを目指されている学生の方、CASE、MaaS等で新たに自動車工学を学ぶ電機・通信・インフラ産業等のエンジニア、研究者を対象に自動車のしくみを基礎から学ぶことのできる講座です。

【JSAEエシカル・エンジニア育成講座オンライン開催】
自動車技術会では先進技術開発に伴うモラルや技術者倫理育成のため、技術者のための倫理育成検討WGを立ち上げ、教育内容の検討、事業を実施しています。5月の春季大会におけるフォーラムを皮切りに、議論、教育をスタートする予定でしたが、春季大会中止のため、フォーラム内容の一部をオンライン講座として開催致します。

【キッズエンジニア自宅学習コンテンツ紹介ページ開設】
 今年のキッズエンジニアは残念ながら中止になってしまいましたが、キッズエンジニア2020に参加を予定されていた企業/団体様から自宅学習用のコンテンツをご提供いただきましたので、ご紹介します。

関連リンク
自動運転AIチャレンジ 公式ページ
https://www.jsae.or.jp/jaaic
学生フォーミュラ日本大会 公式ページ
https://www.jsae.or.jp/formula/jp/ 
自動車工学基礎講座
https://www.jsae.or.jp/ikusei/kisokouza.php
JSAEエシカル・エンジニア育成講座
https://www.jsae.or.jp/ikusei/rinri.php
キッズエンジニア公式ページ
https://www.jsae.or.jp/kidse/
自動車技術会 ホームページ
https://www.jsae.or.jp/

お問い合わせ
(公社) 自動車技術会 担当:島田 鹿目(かのめ)
TEL: 03-3262-8219 / FAX: 03-3261-2204 / E-mail: press@jsae.or.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JSAE >
  3. 新型コロナウィルス感染症に対応した自技会の新たな取り組み