サポーターズ、「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、キャリア支援事業を展開する株式会社サポーターズ(東京都渋谷区、代表取締役:楓 博光)は、「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開しました。


「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」では、サポーターズに登録している2024年卒業予定のエンジニア学生(※1)を対象に、2022年8月29日(月)から2022年9月11日(日)にかけてwebアンケート調査を実施し、413件の回答を得ました。学生が就職希望の企業を1-5番目の優先順位をつけて選択したものを、サポーターズがポイント化して集計しました。(※2)

以下、TOP30のランキングを記載します。なお、本調査は本年が初めての実施となり、翌年以降の継続的な調査の実施を予定しております。
※1 プログラミング経験を有する or エンジニア職での就職を志望している学生
※2 本ランキング対象は、サポーターズ利用企業を中心とした約200社です
 
  • 「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」総合TOP30

 
  • 「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」調査結果考察
・調査初年度はサイバーエージェントが1位。TOP30にはWEB系事業会社が多く名を連ねる結果に。
「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」では、サイバーエージェントが1位を獲得しました。それを筆頭に、TOP30の約半数をWEBサービスを運営するベンチャー企業が占めるなど、エンジニア学生においてはWEB系事業会社の根強い人気が伺えます。また一方、WEB系事業会社以外では、ソニーやNTTデータといったサマーインターンに注力している企業が上位にランクインしています。

・1位を獲得したサイバーエージェントについて
サイバーエージェントは近年、新卒エンジニア採用の人数を拡大する中で「伸びしろ人材」を採用して育成する方針を掲げ、採用基準の見直し、サマーインターンの強化など様々なチャレンジを行っています。また「BIT VALLEY」の主催、「技育プロジェクト」への協賛など、学生エンジニアを育てる取り組みにも注力しています。

サイバーエージェントの取り組みについては、こちらのインタビューもぜひご覧ください。

インタビュー「入社1年で8割が一人前 サイバーエージェントの新卒エンジニアが急成長できる理由」
https://note.supporterz.jp/n/n2250e2f1ec69

・WEB系事業会社の採用広報活動
WEB系事業会社が多くランクインする背景に、WEBサービスの人気の高まりと合わせて、各社の継続的な採用広報活動も大きく影響しています。

今回TOP30にランクインしたWEB系事業会社の内サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、GMOインターネットグループ、ゆめみ、CARTA HOLDINGSの5社にアクセンチュアを加えた6社は、未来の “技” 術者を “育” てる「技育プロジェクト( https://biz.supporterz.jp/geekpjt/ )」 に年間協賛を行い、テックカンファレンスやピッチコンテスト、ハッカソンなどの支援を通して、学生エンジニアのスキルとキャリア支援を行っています。
そういった活動を通して、学生エンジニアへの認知度、ブランド向上を行うことも一つの大きな要因となると考えられます。

17位にランクインしたゆめみ社の取り組みについては、こちらのインタビューもぜひご覧ください。

ゆめみをテックブランド10位に押し上げた「採用ドリブン経営」
https://note.supporterz.jp/n/n62434d48c5b2

・IT人材がIT産業に偏る課題も
一方、日本国内ではIT人材の7割以上がIT産業に就職をしており、これは他国と比較して突出して高い割合となっています。しかしIT産業「以外」にIT人材が就職しづらいことは、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の観点で大きな課題にもなっています。

今回のランキングでもTOP30全企業がIT産業となっており、IT産業「以外」の企業の認知度/ブランド向上が今後の課題ともなりそうです。


(内閣府「令和2年度 年次経済財政報告」IT人材が従事する産業より)
https://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je20/h07_hz040210.html
 
  • 「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」調査概要
調査主体: 株式会社サポーターズ
調査期間: 2022年8月29日(月)から2022年9月11日(日)
調査対象: 2024年卒業予定登録のサポーターズ登録学生を対象に調査
有効回答数: 413件
調査方法: webアンケート
※投票者は第1-5企業の最大5社の企業名を選択肢し、サポーターズがポイント化して集計
※本ランキング対象は、サポーターズ利用企業を中心とした約200社です
 
  • サポーターズについて
サポーターズは「カッコイイオトナを増やす」というビジョンのもと、株式会社CARTA HOLDINGS(旧株式会社VOYAGE GROUP)の子会社として2012年4月に設立されました。就職活動における最大の負担となっている就活費用問題を解決するため、日本で初めて支援金がもらえる就職活動支援サービスとしてスタートし、サービス開始以降、合計10万人を越える就職活動生、500社を越える協賛企業にご利用いただいています。特に、エンジニア職の新卒採用支援としては、日本最大規模の登録数およびイベント数を誇り、年間約200イベントを実施しています。
 
  • 本件のお問い合わせ
サポーターズ広報 supporterz_pr@cartahd.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サポーターズ >
  3. サポーターズ、「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開