エナツの祟りがビートたけし命名「ジュリアナの祟り」に再改名!祝賀コメントが

バブリー系エンタメバンド“エナツの祟り”は6月20日(日)にLINE CUBE SHIBUYA(旧・渋谷公会堂)にて開催したワンマンライブにて、バンド名「ジュリアナの祟り」を取り戻したことを発表!

バブリー系エンタメバンド“エナツの祟り”は2021年6月20日(日)にLINE CUBE SHIBUYA(旧・渋谷公会堂)にてワンマンライブを開催。昨年同日開催予定だったがコロナ禍の影響により一年間延期のうえ、ついに開催された。そのライブにて、元々のバンド名であった“ジュリアナの祟り”に名前を戻すことを発表!

 

【ジュリアナの祟り(a.k.a.エナツの祟り)】最新のアーティスト写真【ジュリアナの祟り(a.k.a.エナツの祟り)】最新のアーティスト写真

政府及び各自治体のコロナ対策ガイドラインに沿いつつも、エナツの祟りならではのユニークな声出し禁止へのアイディアを凝らし、シミズオクトが技術と経験で支え、ウィズコロナ時代のエンターテインメントの可能性を示したライブ。その終盤で、元々のバンド名であった“ジュリアナの祟り”に名前を戻すことが発表された。

そもそもテレビ番組の企画でビートたけし氏により命名された“ジュリアナの祟り”というバンド名で活動をしていたが、令和改元と同時に改名し“エナツの祟り”として活動をしていた。しかしこの度6月20日の公演タイトル中の「July and 夏(ジュリアナ)を取り戻せ!!」の通り、“ジュリアナの祟り”の名前を取り戻した。これまで多彩なジャンルとのコラボでも話題になったバンドだけに、著名人たちからのお祝いコメントが多数到着!

リーダー・Dr.の江夏亜祐も「ビートたけしさんに付けていただいたジュリアナの祟りという名前で、インディーズからメジャーデビューまでメンバーと共に苦労しながらもファンの皆様とスタッフに支えられながら頑張りぬく事が出来た。その愛着ある名前に今戻す事で、コロナ禍で困難な時代をみんなと一緒に乗り越えていきたい」と意気込みを語った。

また併せて【ジュリアナの祟り】として来年1月までのライブスケジュールが発表され、ライブシリーズのタイトルも「July and 夏をやり直そうか!」となっており、“ジュリアナの祟り”の今後にますます要注目だ。

お祝いコメントを寄せた著名人の方々(50音順、敬称略) アマレス兄弟、オテンキのり、狩野英孝、完熟フレッシュ、研ナオコ、小石田純一、GO!皆川、さらば青春の光、武見敬三、猫ひろし、鼠先輩、ヒッキー北風、松永天馬(アーバンギャルド)、misono、みんなのたかみち(プリンセス金魚)、ようなぴ

お祝いコメントを寄せた著名人の方々お祝いコメントを寄せた著名人の方々

アマレス兄弟:アマレス太郎「再びまたジュリアナの祟りで活動できるようになったという事で本当におめでとうございます。これからもジュリアナの祟りとして心機一転頑張ってください!」
アマレス兄「心機一転するの? 元に戻るのに?」 アマレス太郎 「はい、新しくという事で」
アマレス太郎「アマレス兄弟も応援していますので頑張ってください」

オテンキ のり:祝!ジュリアナの祟り お帰りなさい&おめでとうございます! 千と千尋を観た時から「名前って大事だなぁ」と感じていたので、それはそれはメンバーの皆様も喜ばれていらっしゃると思います! これからも草葉の陰から応援しております。ってなんであの世からだよ(笑) 原点回帰して、益々のご活躍を期待しております。

狩野英孝:エナツの祟りからジュリアナの祟りに改名、再出発という事でおめでとうございます。僕も音楽大好きで、音楽は人を楽しませ喜ばせ元気を与えるパワーがあると思いますので、ジュリアナの祟りの方々が日本を音楽で明るくしていくように応援しております。再出発という事で不安もあると思いますけども、メンバーで力を合わせてファンの方々と一緒に楽しくやっていけばきっと大丈夫だと思います。再出発、みんなで気持ちを一つにすれば効果てきめん僕イケメン! という事で。またライブ誘ってください。


完熟フレッシュ:池田レイラ「ジュリアナの祟り改めエナツの祟り改めジュリアナの祟りの皆さん、この度はおめでとうございます」
池田57CRAZY「聞くところによると1年延期になってやっと今回ワンマンを開催できたという事で。すごいね、名前も3回変わって、変わるというか戻るのか。ゆうゆ改め岩井由紀子改めゆうゆに戻るみたいなそういう感じなのかな?」
池田レイラ「ジェネレーションギャップで全然わかんないですけど」
池田57CRAZY「とりあえず心機一転これからもジュリアナの祟りとしてロックンロールしちゃってください」

研ナオコ:エナツの祟りからジュリアナの祟りに戻されたみたいで、私はすごくそっちの方がいいなと思います。ジュリアナの祟りだとちょっとおしゃれな感じがして世界も広がるんじゃないかなという気がいたします。これからもどんどんライブハウスとかの活動が広まっていくと思いますので頑張ってもらいたいなと思います。娘(ひとみ)の方もぜひよろしくお願いいたします。私も一回共演させていただいたんですけども、またライブを楽しみに、今度は遊びに行きたいなと思っています。頑張ってください。

小石田純一:トレンディ! ジュリアナの祟りを取り戻せてブラボーです。よりバブリーにフィーバーしてサクセスしていってください。どうすればサクセスできるのか、それは信じる事。とにかく頑張れ。ずっと応援しています。トレンディ!

GO!皆川:ウンチョコチョコチョコピー! ジュリアナの祟りに改名おめでとうございます。

さらば青春の光:ジュリアナの祟りの名前に戻るとの事でおめでとうございます。モルックの番組でお世話になっています。頑張ってください。

武見敬三:モルックで出会った参議院議員・武見敬三です。ジュリアナの祟り復活おめでとうございます。
皆さん、若い人たちもワクチンはきちんと打ちましょう。そしてこの復活をさらに大きく発展する事に繋げてください。バブリー!

猫ひろし:ニャー。旧日本人の猫ひろしです。これからもメジャー街道を猫まっしぐらに突き進んでください。ニャー!
以上、外タレの猫ひろしでした。おめでとう!

鼠先輩:どうも皆様ご機嫌いかがでしょうか。俺、俺、覚えてます? わかります? 何となく覚えてますか? 俺まだ生きてますよ。鼠先輩でございます。なんとなんとおめでたいニュースが飛び込んできましたよ。ジュリアナの祟り、おめでとうございます。ぽっぽぽぽぽぽぼっぽ…

ヒッキー北風:改名おめでとうございます。令和バブルの申し子ジュリアナの祟りをこれからも応援します! こんなメッセージどう? スキ? キライ?

松永天馬(アーバンギャルド):今回、エナツの祟りの皆さんが晴れてジュリアナの祟りに再改名するとの事でおめでとうございます。僕も告知をする時に“ジュリアナの祟り”とよく書いてしまったりしていたので、今後そういう事がなくなるのがとてもよかったなと思います。バブルを今後も貫いていただいて渋公の後も積極的に活動していってください。今度はぜひアーバンギャルドPRESENTSの鬱フェスや僕のソロ活動で共演しましょう。コロナを吹き飛ばしてください。どうやって吹き飛ばすんでしょうか? そんな訳で、こんなところでごめんね、松永天馬でした。また会いましょう。

misono:結構長い付き合いになってきましたけれども、メンバーの方々と一緒にお仕事や寄付活動をしたり、本当に感謝しておりますし刺激になっておりますし勉強させていただいております。ありがとうございます。ジュリアナの祟りという名前に戻すという事ですが、どんな名前であってもmisonoは応援協力しますので、今後とも引き続き末永くよろしくお願いいたします。ファンの皆様もメンバーの事をあたたかく見守ってあげてください。

みんなのたかみち(プリンセス金魚):ジュリアナの祟りさん改名おめでとうございます。僕も「たかみち」という芸名から「みんなのたかみち」という芸名に、後輩芸人のはなしょーのはなちゃんという人に命名してもらいまして、改名したんですけども、ジュリアナの祟りさんもそうやって誰かに、
……たけしさんだ! ……スゴ! うらやましいー。

ようなぴ:エナツの祟り改めジュリアナの祟りさん、おめでとうございます。ゆるめるモ!というグループで活動していた際にエナツの祟りさん主宰の江夏フェスに何回か呼んでいただいております。そしてこないだのエナツの祟り2周年の際も、ようなぴソロとしてライブに出演させていただきました。エナツの祟りさん、いや、ジュリアナの祟りさんのライブはとっても楽しくて、私もいつもハッピーな気持ちでライブを楽しませていただいております。そしてメンバー全員、特に蕪木さんとはとっても仲良くさせていただいております。これからもジュリアナの祟りとしてのご確認をお祈りしております。これからも仲良くしてください。

ジュリアナの祟り(a.k.a.エナツの祟り) プロフィール
令和にバブルを呼び起こす!をモットーに活動する5人組バブリー系エンタメバンド。ボーカルの絶対的な歌唱力
とド派手なパフォーマンスが見どころ。ビートたけし命名“ジュリアナの祟り”で『バブリー革命~ばんばんバブル~』で2019年1月9日メジャーデビュー。令和改元と同時にバンド名を“エナツの祟り”に改名し『バブリー革命 ~ばんばんバブル~ 令和バブル盤』で2020年1月9日再メジャーデビュー。同曲は宝塚歌劇団 雪組公演でもカバーされ話題に。2020年6月20日のLINE CUBE SHIBUYA(旧・渋谷公会堂)ワンマンライブ直後に“ジュリアナの祟り”にバンド名を戻した。最新シングル『無敵シュプレヒコール~このSを、聴け!~』は世界初のモルック専門テレビ番組のテーマ曲として人気。Dr.でリーダーの江夏亜祐が全楽曲を作詞・作曲・編曲・プロデュース。江夏はにぎり寿司の考案者・華屋与兵衛の子孫で鴨川ふるさと大使。ボーカルの蕪木蓮は中臣鎌足の子孫で現役の神主。

■ライブ情報
ジュリアナの祟り「July and 夏をやり直そうか!」
●vol.00 〜キミと思い返してみる。あの場所で〜
・7/23(金) 渋谷CLUB CRAWL(無料ワンマン)
・先行予約 ※整理番号抽選
6/20(日)21:00〜6/27(日)23:59
・一般予約 ※整理番号順
6/28(月)12:00〜
・チケット予約ページ
https://t.livepocket.jp/e/crawl_juliana

●番外編 〜ついでにチョンマゲもやり直そうか!〜
・8/9(月祝)@池袋BlackHole
・チケット販売開始 ※整理番号 6/26(土)12:00〜
https://t.livepocket.jp/e/2626_hage
・出演:ジュリアナの祟り/ジャックケイパー
・チケット販売開始 ※整理番号 6/26(土)12:00〜
ハゲ来場特典有り!→ハゲの方は入場無料&最前ハゲエリアでお楽しみ頂けます!
※人工、養殖のハゲも可。祟り物販にてハゲ頭提示でチケット代をご返金致します。

●vol.01 「コロナ禍で延期になった江夏の誕生日もやり直そうか!」
・9/1(水) 渋谷TSUTAYA O-WEST
・開場18:30開演19:00
・FC先行チケット ¥10,900 ※全自由(FC限定)
江夏リアルバースデー1/9記念価格!記念グッズつき&整理番号前方
受付期間:6/20(日)21:00〜7/26(月)23:59
・オフィシャル先行 一般¥3500 ※全自由(一般) 江夏35歳記念価格!
受付期間:7/30(金)12:00〜8/12(木)23:59

■ジュリアナの祟り(a.k.a.エナツの祟り)
公式サイト https://tatari.tokyo/
Twitter https://twitter.com/ayatra_wrs

YouTube https://www.youtube.com/enatsunotatari

■楽曲情報
ジュリアナの祟り(a.k.a.エナツの祟り) 最新曲『無敵シュプレヒコール〜このSを、聴け!〜』
デジタルシングル発売中

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクアムンダアンドアソシエイツ >
  3. エナツの祟りがビートたけし命名「ジュリアナの祟り」に再改名!祝賀コメントが