RPA研修ラインナップを強化

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、RPA(Robotic Process Automation)に関する研修ラインナップに株式会社インソースデジタルアカデミー(以下、IDA)が提供するRPA/WinActor®研修を追加して販売を開始します。
丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、RPA(Robotic Process Automation)に関する研修ラインナップに株式会社インソースデジタルアカデミー(以下、IDA)が提供するRPA/WinActor®研修を追加して販売を開始します。

RPAは定型業務の自動化による省人化とコスト抑制を目的として多くの企業が導入を進めています。RPAを活用して誰でも簡単に業務を自動化するためには、自動化する業務を適切に選定すること、業務フローを可視化して抜け漏れや重複なく整理すること、業務内容に即した教育を受けることが必要です。

MSYSは、2017年より株式会社NTTデータ(以下、NTTデータ)が提供するRPAツール WinActorの取り扱いを開始し、2017年度から2019年度までの3年連続でNTTデータのパートナーアワードを受賞しています。今回のIDAが提供するRPA/WinActor研修を弊社の研修ラインナップに加えることで、顧客の利便性を向上させるとともに、将来はWinActorの提案および導入支援の中で蓄積した弊社の知見をIDAの協力を得て研修パッケージ化し、幅広く提供することで、実践的な教育や運用指導などを含めて正しくRPAを活用するための支援をしていきます。

MSYSは、WinActorを導入済みの既存顧客およびRPAの採用を検討している企業に向けて導入支援と利用者教育を提供することで、RPA関連ビジネスにおいて3年間で20億円の売上を目指します。

【IDAのRPA/WinActor研修】
・RPA研修/WinActor®研修 初級編 ~データ転記からRPAを始める(1日間)
・RPA研修/WinActor®研修 中級編 ~RPAを業務に活かす(2日間)
・RPA/WinActor®研修 ~ケースで学ぶ実践編(1日間)
・ビジネス活用のためのRPA研修/WinActor®研修(1日間)
・業務削減研修 ~自動化(RPA)に向けて業務フローを見直す(1日間)
・業務改善研修(1日間)
・マニュアル作成研修(1日間)
・プログラミング的思考力強化研修 ~Scratch言語を活用して業務フローを学ぶ(1日間)
・(中上級者向け)Microsoft Office研修 ~Excelマクロ・VBAを活用する編(1日間)

・製品紹介サイト: https://www.marubeni-sys.com/winactor/

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
経営企画部 広報課(プレス関係者窓口)
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
TEL:03-4243-4040  URL: https://www.marubeni-sys.com/

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
デジタルITソリューション事業本部
データソリューション営業部
TEL:03-4243-4320

* 「WinActor®」はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です
* Microsoft、Office、Excelは Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 丸紅情報システムズ株式会社 >
  3. RPA研修ラインナップを強化