もう家づくりで迷わない!“住宅迷子”にプロが回答 新居にいらないもの1位は「子供部屋」

住まいのプロに出会えるマッチングサービスを運営する SUVACO(スバコ) 株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役: 黒木武将、URL: https://suvaco.jp )は、建築家、工務店、リノベーション会社など住宅の専門家に「住まい」に関するインターネット調査を行いました。


【サマリー】

1)実は「子供部屋」はいらない?新居に必要なもの・不要なものを住まいのプロが回答
「やがて必要がなくなるのに、つけたがる/作りたがる施主が多い設備や部屋、性能」として、住まいのプロが挙げたものは「子供部屋」。また、必要なものは「断熱」や「パントリー」「耐震」など、構造や収納に関する項目が多く挙げられていた。

2)家選びの際に重要なことは「間取り」「予算と完成形のバランス」「立地条件/周辺環境」
住まいの満足度を高める要素として挙げられたのは、「間取り」や「予算と完成形のバランス」「立地条件/周辺環境」。ユーザーに聞いた調査でも「間取り」「立地条件」が挙げられていたことから、これらがつくり手と住み手両方にとって重要な要素であることがわかった。

【詳細】

1)実は「子供部屋」はいらない?新居に必要なもの・不要なものを住まいのプロが回答 ​

新居に必要なもの・不要なものを住まいのプロが回答 ​新居に必要なもの・不要なものを住まいのプロが回答 ​

SUVACO」に登録している住まいの専門家に対し、「意外と見過ごされがちだけれどもつけた/作ったほうが良い設備や部屋、性能」と「やがて必要がなくなるのに、つけたがる/作りたがる施主が多い設備や部屋、性能」について聞いたところ、作った・つけたほうが良いものは「断熱」「パントリー」「耐震」でした。

一方で、やがて必要がなくなるものとして回答数が一番多かったものは「子供部屋」でした。子供がいる家庭に対し、「子供部屋は必要ない」とは矛盾を感じる結果に感じますが、昨今の“リビング学習”の広まりや、『子供部屋』ではなくフレキシブルに使える部屋として一時期だけ子供部屋とする、という方法もあります。子供がいずれ独立し、家を出ていくことを考えると、その将来を見越した家づくりが必要となります。

専門家は数々の現場を経験した、“家づくりのプロ”。これまでの経験から「新居に必要なもの・不要になるであろうもの」などについてのアドバイスが得られるはずです。家づくりは人生の大きなイベントです。ぜひ、専門家の力をフル活用してください。

2)家選びの際に重要なことは「間取り」「予算と完成形のバランス」「立地条件/周辺環境」
また、同調査で「住まいの満足度を高める要素」について聞いたところ、「間取り」「予算と完成形のバランス」「立地条件/周辺環境」がトップ3で選ばれていました。2019年1月に当社が発表したユーザー調査で「現在の住まいの良い点」でも「立地・環境の良さ」「間取り」がトップ2を占めていたところから見ても、これらの項目を重要視することが必要であることは明らかです。
 



【調査概要】
・調査対象者:SUVACOに登録している専門家
・調査対象者居住地域:日本全国
・調査実施期間:2019年2月5日(火)~17日(日)
・回答者数:131名
・調査手法:インターネット調査

 

<SUVACO編集長による総括>

家づくりは何が正解なのかがわからなくて、迷ってしまう人が多いものです。そこで今回、少しでも迷いの解消につながるよう、数々の住宅を手がけている専門家にアンケート調査を行いました。その結果、住み手はほしがるもののつくり手は必要ないと思うものとして、「子供部屋」「客間」「必要以上の個室」「書斎」が上位を占めました。これらに共通するのは、“実はあまり使われない部屋”だということでしょう。

子供がいれば子供部屋をつくるのは当たり前だと考えてしまいがちですが、本当に個室が必要なのか、ほかに方法はないか検討してみる余地はあります。たとえばリビングに家族みんなで使えるスタディスペースをつくる、可動式の間仕切り家具で区切るなど、1つの空間に複数の機能をもたせる方法だって考えられます。

今回の調査から、間取りが住まいの満足度に大きく影響することが明らかになりました。「うちは○人家族だから3LDK、4LDKが必要」という部屋ありきの間取りではなく、そこでどういう暮らしをしたいのかを想像することから始めてみてはいかがでしょう。優れた専門家は、イメージづくりから一緒に考えてくれます。あらかじめ決められた間取りではなく、自分(たち)に合った間取りを提案してくれるプロを、ぜひSUVACOから見つけてください。

 

【会社概要】

企業名:SUVACO 株式会社
URL:https://suvaco.jp
代表者:代表取締役 黒木武将
所在地:本   社 東京都港区元赤坂 1-4-21 赤坂パレスビル 1F
    名古屋支部 愛知県日進市赤池2-808(未来デザインラボ内)
設 立:2013 年 4 月 2 日
事業内容:注文住宅・リノベーションなど 住まいのプロに出会えるマッチングプラットフォームの運営

 

<SUVACO 事業内容>
2013 年7月より、理想の家づくりをしたい人がリノベーション・リフォーム・注文住宅のプロに出会えるマッチングサイト「SUVACO」を運営。日本国内 1,200 社を超える専門家(設計・デザインや施工のプロ)の事例やトレンド・お役立ちアイデアを特集・記事として配信しております。ご要望に合った住まいのプロを紹介・提案する「専門家紹介サービス」も提供。さらに、株式会社扶桑社発行の「リライフプラス」と共同にて、リノベーション専門サイト「リノベりす」の運営も行っています。

<SUVACO 住まいの専門家・事例数>(2019年 3月現在)
参加専門家数(建築家・工務店・住宅企業)  1,254 社
SUVACO の事例登録部屋数  75,498 件
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SUVACO株式会社 >
  3. もう家づくりで迷わない!“住宅迷子”にプロが回答 新居にいらないもの1位は「子供部屋」