健康志向で注目!甘酒飲料の1リットルサイズ「あまざけ 1L」を新発売

米と米こうじが原料のゴクゴク飲めるストレートタイプの甘酒

マルサンアイ株式会社(本社:愛知県岡崎市、代表取締役社長:渡辺 邦康)は、米と米こうじを原料に使用した「あまざけ 1L」を2017年10月2日(月)に発売いたします。

                                                                                      既存の「あまざけ 200ml」は、
​                                                                                      パッケージデザインをリニューアル

甘酒飲料は、近年の健康志向から年々需要が高まっており、販売量も販売金額も増加しています。当社でも本年3月に200mlサイズの「あまざけ 200ml」を発売し、大変好評をいただいており、お客様のご要望にお応えして容量をアップした1リットルサイズを販売します。

■「甘酒(ストレートタイプ)」の市場規模
・甘酒市場は、夏場需要の高まりから販売量が増加し、市場規模は70億円に迫る勢い。
(希釈タイプも加えると100億円の市場規模)
・甘酒の健康性に関するTV番組の取り上げが相次ぎ、6-7月に熱中症対策や疲労回復になる点がTV放映されたことで夏場需要が激増した。
(出典元:富士経済2017食品マーケティング便覧)

■「あまざけ 1L」の特長
・米と米こうじが醸し出す甘味で、砂糖を添加していない。
・ノンアルコール。
・ほどよい濃さとすっきりとした後味で、おいしくゴクゴク飲める。

■商品情報
・商品名:             あまざけ 1L
・発売開始日:       2017年10月2日(月)
・希望小売価格:    398円(税抜)
・発売地域:        全国

なお、本年3月に発売した「あまざけ 200ml」は、「あまざけ 1L」の発売に合わせ、10月初旬よりパッケージデザインのリニューアルを行います。価格は、105円(税抜)です。

<ご参考>
甘酒には、米と米こうじを使って作るものと、酒粕を使うものがあります。
米こうじを使った甘酒は、米と米こうじを原料とします。 砂糖不使用でも米と米こうじ由来の甘さがあり、アルコール分が含まれないという特徴があります。一方、酒粕を使った甘酒は、酒粕に甘みがないため砂糖を添加し、アルコール分が含まれるという特徴があります。

■マルサンアイ株式会社について
所在地:     〒444-2193 愛知県岡崎市仁木町字荒下1番地
代表者:       代表取締役社長 渡辺 邦康

 

資本金:       8億65百万円(2016年9月20日現在)
設立:          1952年3月
URL:          http://www.marusanai.co.jp/
業務内容:    大豆を主原料とするみそ・豆乳、無菌充填技術を活かした飲料、その他食品の製造販売。
                   2016年度の売上は、242億3800万円。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マルサンアイ株式会社 >
  3. 健康志向で注目!甘酒飲料の1リットルサイズ「あまざけ 1L」を新発売