NHN JAPAN、テレワークを支援する協業ツール『Dooray!』の3ヶ月無料提供を開始

NHN JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:泉 忠宏、以下「NHN JAPAN」)は、クラウドで提供するオールインワンの協業ツール「TOAST Workplace | Dooray!(トースト ワークプレイス ドゥレイ)、以下「Dooray!」)において、3ヶ月無料キャンペーンを実施することとなりましたのでお知らせします。

Dooray! = クラウドで提供するオールインワンの協業ツール

昨今の働き方改革や新型コロナウイルスの影響でテレワークが加速し、また移動制限などによって国内はもとより国外ともシームレスにコミュニケーションをとるにはどうすればよいか、その手段や方法に人々の関心が集まっています。
「Dooray!」はビデオ会議、メッセンジャー、プロジェクト、メール、カレンダー、ドライブ、ウィキなど業務に必要な様々な機能をクラウドで提供するオールインワンの協業ツールです。PCやスマートフォンから直感的に操作できるので、学習コストをかけず、すぐに利用することができます。また自動翻訳機能が搭載されているので、国外とのコミュニケーションもストレスなく実施することが可能です。

【キャンペーン概要】
NHN JAPANではこのたび、新型コロナウイルスの影響下における企業の経済活動を支援するために、テレワークを容易に実現できる「Dooray!」のすべての機能を3カ月無料で使えるキャンペーンを実施いたします。

▼キャンペーン申込期間
新型コロナウイルスの状況改善まで(「Dooray!」サービスサイトに終了日を掲載予定)

▼キャンペーン対象者
新規のお客様(すでに「Dooray!」をご利用中の方は本キャンペーンの対象外となります)

▼応募方法
「Dooray!」サービスサイトの「無料体験」からお申し込みください。ご登録頂いたメールアドレスからdooray@nhn.com宛に「組織名」をお送りください。

参考:無料体験の登録手順
https://docs.toast.com/ja/Dooray/Common/ja/admin-guide/

▼「Dooray!」サービスサイト
https://dooray.com/home/

【Dooray!の主な機能】

  • ビデオ会議

メッセンジャーまたはカレンダー登録画面より招待し、リモートで会議が行えます。最大6拠点の画像を表示でき、14人まで接続可能です。画面共有、ホワイトボード機能は、ビデオ会議の進行に不便がないようにご提供いたします。

 

  • メッセンジャー

組織メンバーだけがアクセスできる企業用メッセンジャーです。PCやスマートフォンを使って手軽にコミュニケーションがとれ、自動翻訳機能が搭載されているので、国外のメンバーとスムーズに会話することができます。

 

  • プロジェクト

イシュートラッカーにより、個人、チーム、プロジェクト単位でさまざまなタスク管理ができます。ステータス管理、期限管理もスマートに行うことができます。

 

  • メール

スムーズな処理と強固なセキュリティで、簡単かつ安全にメールを管理できます。
 

  • カレンダー

在宅勤務に必要とされるスケジュールを細かく管理でき、CalDAV連携を通じた閲覧、更新をサポートします。
 

  • ドライブ

プロジェクト別にファイルを保存し、オンライン編集やバージョン履歴管理が可能です。
 

  • ウィキ

ウィキで議事録、企画書、業務資料を一度に管理することができます。メンバーとも作成・共有でき、変更履歴は自動保存されます。


■ NHN JAPAN株式会社について
所在地 :東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー22階
代表 :代表取締役社長 泉 忠宏
設立 :2013年4月
https://www.nhn-japan.com/

■ 本サービスに関するお問い合わせ先
会社名 :NHN JAPAN株式会社
担当部署:クラウド技術センター クラウド事業推進室
メール :dl_toast-jp_sp@nhn-japan.com

※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

  1. プレスリリース >
  2. NHN JAPAN株式会社 >
  3. NHN JAPAN、テレワークを支援する協業ツール『Dooray!』の3ヶ月無料提供を開始