適性検査で相手に適したコミュニケーション方法が分かるミツカリ、中小企業・ベンチャー企業向けの料金プランを提供開始

人と組織の相性を可視化するサービス「ミツカリ」を提供する株式会社ミツカリ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:表 孝憲)は、2021年10月1日より、登録従業員数50名以下のエンタープライズプランの提供を開始したことをお知らせいたします。
ミツカリは、適性検査で人柄や価値観、社風を分析し、人と組織の相性(ミスマッチの可能性)を可視化するサービスです。エンタープライズプランは従業員同士の相性を可視化することで、相性の良い上司や部署を選定する配属・異動先の選定や、相手に好まれる接し方を行うことで社内コミュニケーションの活性化やマネジメント業務の効率化を行うプランです。2021年10月1日より、中小企業やスタートアップ企業、大企業における1部門でも利用しやすくなる、登録従業員数50名以下の料金プランの提供を開始します。
 

コミュニケーションシートサンプル画像コミュニケーションシートサンプル画像


■提供を開始する50名以下のエンタープライズプラン利用料金(税抜、年間契約のみ)
  • 登録従業員数50名以下:20,000円/月
■従来のエンタープライズプラン利用料金(全て税抜、年間契約のみ)
  • 登録従業員数100名以下:30,000円/月
  • 登録従業員数200名以下:60,000円/月
  • 登録従業員数300名以下:80,000円/月
  • 登録従業員数500名以下:100,000円/月
  • 登録従業員数1,000名以下:200,000円/月

■エンタープライズプランの機能について
エンタープライズプランでは、社内人材のデータ化支援に特化した3つの機能を提供いたします。
  • 社員の受検結果表示
社員の受検結果を表示できます。10分程度で回答できる、受検負担を軽減したミツカリ独自の適性検査から、受検後すぐに性格や価値観を分析した受検結果を表示できます。自社の人材要件で重視される価値観から、次世代の幹部となる人材の発掘にも活用できます。
  • 社員同士の相性判定
社員同士の相性を判定できます。大きく異なる価値観から、どのようなミスコミュニケーションが発生しやすいか予測し、注意すべき具体的なコミュニケーション方法が提案されます。1on1ミーティング等の相手に伝わり理解されやすい面談の実現や、相性の良い配属先・上司の選定、性格・価値観の可視化から相互理解を促進するツールとしてマネジメントにも活用できます。
 
  • 受検結果のダウンロード
社員の受検結果や社員同士の相性を一覧でダウンロードできます。性格や価値観の特徴、人間関係の相性を数値データとして分析に活用できます。個人の業績や会社からの評価などと結びつけて分析することで、ピープルアナリティクスの基礎データにも活用できます。

■ミツカリのサービス概要
ミツカリは、適性検査で人柄や価値観、社風を分析し、人と組織の相性(ミスマッチの可能性)を可視化するHR Techサービスです。社風や人間関係のミスマッチを理由とした早期離職を防げるだけでなく、人物像を理解したマネジメントやコミュニケーションロスの少ない上司や配属先を選定することによる人材の早期戦力化や労働生産性の向上にご活用頂いております。2021年10月時点での導入社数は3,700社以上、適性検査の受検者数は22万人以上となっており、東証一部上場やベンチャー企業、学校や医療機関など多くの産業や従業員規模を問わず、多くの組織でご利用頂いております。

■株式会社ミツカリ概要
会社名:株式会社ミツカリ
代表取締役社長CEO:表 孝憲
サービスURL:https://mitsucari.com/people_analytics
会社URL:https://about.mitsucari.com
設立 :2015年5月25日
資本金:100,000,000円
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿2丁目28番7号 サテライトフロア1422
事業内容 :働く人と企業とのミスマッチが見えるサービス「ミツカリ」の開発・運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミツカリ >
  3. 適性検査で相手に適したコミュニケーション方法が分かるミツカリ、中小企業・ベンチャー企業向けの料金プランを提供開始