TradFitの執行役員副社長にNTTドコモ欧州法人社長、タップジョイ・ジャパン代表取締役を務めた神田裕介氏が就任。旅行・観光・宿泊業界特化のバーティカルSaaS運営スタートアップ

~国内・海外展開を中心とした経営全般のさらなる事業推進を強化~

クラウドAI、生体認証、IoTを活用した音声データプラットフォームの構築及び運営を行う、TradFit株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:戸田良樹 https://tradfit.com)は、執行役員副社長に神田裕介氏が就任する事をお知らせ致します。

当社は「あなたの声で暮らしを豊かに」「人、地域、文化、世界を繋ぎ、日本を観光立国へ」をテーマに、国内・海外各地域の地域活性化を目指すIT企業です。AIスピーカー向けアプリケーション開発、独自開発のチャットボット、それらに紐づいた独自開発の管理画面を活用した宿泊業界特化の業務改善、売上増加・顧客満足度向上のためのソフトウェア開発を行っています。今回の神田氏の執行役員副社長就任により、さらなる事業拡大のための国内・海外展開を中心とした経営全般のさらなる改善、強化、推進を図って参ります。

■神田裕介氏からのコメント
TradFit株式会社は「あなたの声で暮らしを豊かに」「人、地域、文化、世界を繋ぎ、日本を観光立国へ」をテーマに掲げ、現在はインバウンド需要が高まる中、宿泊業界における人手不足、業務オペレーションの効率化、稼働率及び集客率の向上、多言語対応解消などの収益性改善、今後は宿泊施設をHUBとした地域活性化の仕組み作りなど、様々な課題解決に挑戦しています。国内・海外展開を中心とした経営全般のさらなる強化を推進し、執行役員副社長としてTradFit株式会社のさらなる事業発展を後押しできるよう貢献して行きたいと思います。

■神田裕介氏 プロフィール 
1986年に日本航空株式会社入社、システム開発、国際旅客営業企画、JALPAK米国法人への出向を経験した後、2000年にNTTドコモに転職し、海外投資、i-modeサービスの欧州展開、国際ローミングの事業企画等に携わる。スイスのビジネススクールIMDにてMBAを取得後、2007〜2011年にモバイル機器向け組込みソフトのACCESS社の欧州法人代表を、その後本年8月まで米国に本社を持つオンライン広告ネットワークのタップジョイ社日本法人代表を務める。

<TradFit株式会社について>
■会社概要
会社名 : TradFit株式会社
子会社(TradFit USA, Inc.,) 米国デラウェア州設立登記、カルフォルニア州外国法人登録
代表者 : 代表取締役 戸田良樹
所在地 : 本社 東京都中央区八重洲一丁目9-9 東京建物本社ビル5階 xBridge-Tokyo
設立 : 2017年8月
資本金 : 18,740万(資本準備金含む)
事業内容 :
旅行、観光、宿泊施設に特化したあらゆるお問い合わせ・宿泊施設のオーダー対応の効率化、施設内、周辺の飲食・観光スポット等のvoice検索とチャットボット活用による最適なリコメンドを実現 宿泊施設の収益性を改善するクラウドAI、IoTサービス
顧問弁護士 : 杉尾雄一(弁護士法人内田・鮫島法律事務所)
顧問税理士 : 渡辺税理士事務所(WAO)
経営顧問 : 朝倉博行
戦略顧問 : 柚木憲一
メディア戦略顧問: 鈴木美昭
国内・海外展開顧問 : 武田裕
開発・技術顧問 : 大芝義信

サービスLP :
https://tradfit.com/
コーポレートLP :
https://company.tradfit.com/

■本件リリースへのお問い合わせ
TradFit株式会社 (広報事務局)
メール: info@tradfit.com
  1. プレスリリース >
  2. TradFit株式会社 >
  3. TradFitの執行役員副社長にNTTドコモ欧州法人社長、タップジョイ・ジャパン代表取締役を務めた神田裕介氏が就任。旅行・観光・宿泊業界特化のバーティカルSaaS運営スタートアップ