「ワンダ」ブランドから、泡まで楽しむPETコーヒーを新提案「ワンダフルワンダ ブラック」 4月9日(火)新発売「ワンダフルワンダ ラテ」 5月14日(火)新発売

アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「ワンダ」ブランドから、泡まで楽しむPETコーヒー「ワンダフルワンダ」シリーズを本年より展開します。第一弾商品として「ワンダフルワンダ ブラック」を4月9日(火)より、第二弾商品として「ワンダフルワンダ ラテ」を5月14日(火)より全国で新発売します。

泡を立てて、なめらかな味わいを楽しむコーヒーは、近年カフェを中心に広がっている、様々な新しいコーヒーの飲み方の一つとして注目されています。

本商品は、20代を中心とした若年層や女性層を中心に、コーヒーを飲むだけでなく、振ることで泡までも楽しむという新たなオフの楽しみ方とPETコーヒーの飲用スタイルを提案する商品として発売します。

中味は、高級豆をブレンドしたコーヒーを丁寧にドリップすることで実現した苦味や雑味の無い、なめらかな味わいが特長です。そのまま飲んでもおいしいのはもちろん、振るほどに生まれるきめ細かい泡によってさらになめらかな味わいが楽しめます。

尚、開栓前から振ることができるように容器内の空寸※1を従来のPETコーヒーより広く取った設計とし、開栓直後から泡をお楽しみいただけます。

※1 容器の満量面から内在している液面までの深さ

パッケージは、「振るほどに泡、なめらかな味わい」という商品特長と泡のデザインを象徴的にあしらい、金色で商品名を記すことで、オフの時間を上質なひとときにしてくれるコーヒーであることを表現しています。

また、500mlPET容器には独自のボトル「ワンダフルボトル」を採用し、泡のなめらかさを感じさせる、丸みのある形状や振りやすさを特長としたくびれのある容器としています。

広告販促活動では、ターゲットである若年層や女性層から支持されている若手俳優2名を起用したTVCMの放映を予定しています※2。

※2 詳細は追ってご案内申し上げます。

「ワンダ」ブランドは、本年も「モーニングショット」「金の微糖」「極」といった定番商品の強化に加え、伸長傾向にあるPETボトルコーヒーから新商品を発売するなど、積極的な商品展開、広告販促活動の展開によりコーヒー市場の活性化を図ります。年間販売目標は4,040万箱(前年比100.4%)を目指します。

【商品概要】

ワンダフルワンダブラック PET500ml

商品名 ワンダフルワンダブラック PET500ml
中味 コーヒー
希望小売価格(税別) 150円
発売日 4月9日(火)
販売目標 300万箱
発売地域 全国

ワンダフルワンダブラック PET485ml(自動販売機用)

商品名 ワンダフルワンダブラック PET485ml(自動販売機用)
中味 コーヒー
希望小売価格(税別) 150円
発売日 4月9日(火)
販売目標 300万箱
発売地域 全国

ワンダフルワンダラテ PET500ml

商品名 ワンダフルワンダラテ PET500ml
中味 コーヒー
希望小売価格(税別) 160円
発売日 5月14日(火)
販売目標 300万箱
発売地域 全国

 

 

  1. プレスリリース >
  2. アサヒ飲料 >
  3. 「ワンダ」ブランドから、泡まで楽しむPETコーヒーを新提案「ワンダフルワンダ ブラック」 4月9日(火)新発売「ワンダフルワンダ ラテ」 5月14日(火)新発売