コンセプトは「Sea World」!湘南ベルマーレフットサルクラブの2021-2022ユニフォームデザインが決定

2年目となるゴレアドールと湘南ベルマーレフットサルクラブのユニフォームはハワイ語で"Honu"(ホヌ)と呼ばれるウミガメをモチーフに「Sea World(海の世界)」を迷彩で表現。

この度、湘南ベルマーレフットサルクラブでは、2021-2022シーズンに着用するユニフォームデザインが決定いたしましたのでお知らせいたします。

  • オフィシャルユニフォームサプライヤー
湘南ベルマーレフットサルクラブのオフィシャルユニフォームサプライヤーとして、2021-2022シーズンも引き続き「株式会社アルフィー」様に「goleador」ブランド(https://goleador.jp)でサポートしていただきます。

 
  • コンセプト

2年目となるゴレアドールと湘南ベルマーレフットサルクラブのユニフォームは「Sea World(海の世界)」をコンセプトとしたオリジナルデザインです。ハワイ語で"Honu"(ホヌ)と呼ばれるウミガメをモチーフに「Sea World(海の世界)」を迷彩で表現。"Honu"(ホヌ)は「幸せを運んでくる」とハワイで言い伝えられています。ユニフォームに採用された"Honu"(ホヌ)の甲羅にはエンブレムの要素が入っており、湘南ベルマーレに関わる人々に幸せを運んできてくれるだけでなく"勝利"をも運んできてくれるはずです。ナンバーは砂浜から見るサンライズ、サンセットをイメージしたカラーになっています。

 

  • 素材
素材には伸縮性と通気性がある生地を採用。その伸縮性を生かし、より身体にフィットしたフォルムに進化しています。身体へのフィットの他、表面がツルツルしていることで相手に掴まれにくい素材となっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小田原スポーツマーケティング >
  3. コンセプトは「Sea World」!湘南ベルマーレフットサルクラブの2021-2022ユニフォームデザインが決定