大分トリニータ2020年シーズン ユニフォーム新デザインのお知らせ

Jリーグクラブ大分トリニータ運営の大分フットボールクラブ

2020シーズンの大分トリニータユニフォームデザインが決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
今後とも当クラブの報道につきまして、より一層のご配慮を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

 
  • 新デザイン

PUMAのグローバルデザインコンセプト“CRAFTED FROM CULTURE”に基づきホームタウンのカルチャーからインスピレーションを受けたデザイン。

チーム名に由来するトリニティと、ホームタウン大分の象徴的な城郭からインスピレーションを受け、城壁の三角形を組み合わせた幾何学的パターンで表現したデザインが施されています。

県民、行政、企業が三位一体となってホームタウンに活力を与えるというフィロソフィーを表現した一着に仕上がっています。
 
  • フィールドプレイヤー 1st /2nd     

  • ゴールキーパー  1st /2nd

  • シーズンパス発売中

新ユニフォームで躍動する姿をスタジアムで!!
https://event.tike-uke.com/ss/trinita/
 
  • 株式会社大分フットボールクラブ 会社概要
大分を拠点とするJリーグクラブ「大分トリニータ」の運営会社

社名:株式会社大分フットボールクラブ
本店所在地:大分県大分市大字横尾1629番地
設立日:平成11年1月7日
資本金等:80,519,000円
代表者:代表取締役 榎 徹
事業内容:プロサッカークラブの経営、その他スポーツ

大分トリニータホームページ : https://www.oita-trinita.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大分フットボールクラブ >
  3. 大分トリニータ2020年シーズン ユニフォーム新デザインのお知らせ