さいたま市盆栽町でインバウンド向けの盆栽体験商品を販売開始!!11月24日販売スタート

~大宮盆栽協同組合発、埼玉県物産観光協会等通じ販売~

一般社団法人埼玉県物産観光協会(会長:松本邦義)は、地域経済と盆栽文化の振興を図るため、大宮盆栽村の大宮盆栽協同組合(理事長:浜野博美)や日本の伝統文化体験予約サービス「Deeper Japan(ディーパージャパン)」を運営する合同会社シュタイン(代表:石川 光)と連携し、インバウンド向けの盆栽体験商品の販売を開始します。


■販売商品(全4種類)
・盆栽園の指導のもとで一から好みの盆栽を作る「盆栽づくり体験」
・その季節ならではの盆栽師の仕事を学ぶ「盆栽師のお仕事体験」
・大宮盆栽村にある6つの園を通訳ガイドが案内する「盆栽村巡り」
・盆栽に関することであれば可能な限りリクエストに答える富裕層向けの「特別オーダーメイド体験」

■販売価格:一人あたり$180~$340(税込)を予定

■対応言語:英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、中国語

■販売開始日:2020年11月24日


■販売者(2020年11月24日現在)
・一般社団法人埼玉県物産観光協会(2021年1月末販売開始予定)
・Deeper Japan(ディーパージャパン)(2020年11月24日販売開始)

■予約方法
Deeper Japanウェブサイト 
【URL】https://deeperjapan.com/bonsai
※ 2021年1月末から、一般社団法人埼玉県物産観光協会の多言語版ウェブサイトにおいても販売予定

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人埼玉県物産観光協会 >
  3. さいたま市盆栽町でインバウンド向けの盆栽体験商品を販売開始!!11月24日販売スタート