株式会社ハンモック、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を会社支給の全スマートフォンに導入

陽性者との接触確認を業務前に確認し感染拡大の防止を推進

法⼈向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供する株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社⻑:若⼭ ⼤典、以下 ハンモック)は、お取引様と従業員の安全確保のために、接触確認アプリ「COCOA」をすべての会社支給スマートフォンに導入したことを発表いたします。

厚生労働省が提供している新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」は、スマートフォンのブルートゥースを利用し、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性についての通知を受けることができます。
通知を確認することでいち早く検査の受診など医療機関のサポート、周囲の方へ感染予防が期待されています。

ハンモックでは、会社支給スマートフォンに接触確認アプリ「COCOA」を導入し感染拡大を防ぐ取り組みを開始しました。また、従業員の私用スマートフォンについては導入を推奨し安全確保を呼びかけております。


▼厚生労働省のサイトに詳細がございます。
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

株式会社ハンモックについて
株式会社ハンモックは、新しい技術を追求し、ユニークなパッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを開発、販売するソフトウェアメーカーです。先進的ソリューションを提供することで、企業の生産性向上に寄与していきたいと考えています。

【IT資産管理、情報漏えい・セキュリティ対策ツール「AssetView」製品詳細】
AssetViewは、「単機能からオーダーメイド感覚ではじめられるIT統合管理ツール」です。2000年のリリース以降、全国の企業・官公庁併せて9,000団体にご利用頂いております。
https://www.hammock.jp/assetview/index.html?20200706

 【オンライン名刺交換を標準搭載した営業支援ツール『ホットプロファイル』製品詳細】
ホットプロファイル は、「名刺管理」「見込み客発掘」「営業支援(SFA)」領域を統合した、企業の売上アップ・生産性向上のためのクラウド型名刺管理、営業支援ツールです。
https://www.hammock.jp/hpr/?20200706

【FAXの帳票も!手書き文字も!現場で使いやすい帳票データ化ソフト「AnyForm OCR」製品詳細】
AnyForm OCRは、優れたデザイナーツールで取引先帳票を簡単にOCR設計することができる汎用OCRソフトウェアです。データ入力業務における実践的な機能を標準搭載し組織の業務改善を支えています。
https://www.hammock.jp/anyform/?20200706

代表者 : 代表取締役社長 若山 大典
設 立 : 1994年4月1日
資本金 : 2,000万円
売上高 : 33億円(2019年度)
従業者数 :253名(男性:181名 女性:72名)
本社所在地 : 東京都新宿区大久保1-3-21 新宿TXビル3F
URL : https://www.hammock.jp?20200706
※本ニュースリリース記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先
株式会社ハンモック マーケティング本部 人見 千恵
TEL : 03-5291-6121 FAX : 03-5291-6122
Mail:marketing@hammock.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハンモック >
  3. 株式会社ハンモック、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を会社支給の全スマートフォンに導入