8/23(日)初開催!SUMMIT by WHERE -日本全国30ヵ所以上の産学官から40名以上のスピーカーが集結するオンラインイベント

-多様な視点を持つスピーカーと、地域経済をともに動かすシーンを創ろう-

地域に根ざした地域プロデュース事業を展開する株式会社WHERE(本社:東京都墨田区業平、代表:平林和樹) は、日本各地で経済を動かす起業家・首長・公務員・大学教授を40名以上、スピーカーとして迎えるオンラインイベント「SUMMIT by WHERE」(サミットバイウェア)を2020年8月23日(日)に開催いたします。

  • 「SUMMIT by WHERE」概要
スピーカーは日本全国30ヵ所以上の地域から産学官の枠を超えて、各自治体の首長や企業CEOなど、今までにない組み合わせでのトークセッションを10本以上予定しています。オンラインだからこそ聞ける各地域での取り組みやその裏話までお楽しみいただけます。イベント後には、各登壇者とのオンライン交流会も予定しており、遠出ができない昨今ではありますが、日本各地の最前線で活躍するスピーカーとも繋がれるイベントです。
  • 「SUMMIT by WHERE」開催の背景
「SUMMIT by WHERE」は2018年より約2年間、延べ1,000名の産学官で働く多様な方々にご参加いただいたイベント「LOCAL LETTER LIVE」を前身とした、地域経済を動かすためのシーンを登壇者・参加者とともにつくるイベントとして始まりました。

 

全13回の「LOCAL LETTER LIVE」への参加者について全13回の「LOCAL LETTER LIVE」への参加者について


当社で運営するウェブマガジン「LOCAL LETTER」では、日本各地で活躍する人々や、各地域での取り組みにフォーカスをし、定期的にインタビュー記事やイベントを配信。読者は、首都圏や大阪で暮らす20〜30代が中心で、「イベントや各地域でのツアーへの参加」や「地方での起業や事業参画」などが上位の"理想とする地域との関わり方"と回答。アンケート回答者の約8割が地域での活動に興味があるという結果に。当社では自宅で過ごす時間が増えた期間も、読者向けに各地域主催と連携したオンラインイベントなどで地域との交流の場を提供してまいりました。

ウェブマガジン「LOCAL LETTER」の読者層ウェブマガジン「LOCAL LETTER」の読者層

 

 

新型コロナウィルス感染症の影響もあり、地方への移住やリモート通信での新しい働き方に世の中の注目が集まる昨今。持続可能な経済や豊かさという定義が見直される一方で、国や地域、地域と企業など様々なところでの分断はますます進んでいるようにもみえます。

私たちが創業より日本全国様々な地域でのプロデュース事業を行うなかで、日本を境界線のないひとつの地域と捉え、各地域で活躍する産官民の枠を超えた個人を繋げることで、地域経済を動かすシーンをスピーカー、参加者とともに創ることがSUMMIT by WHEREの開催目的です。
  • イベント概要
⚫︎イベント名称 : SUMMIT by WHERE
⚫︎イベント公式サイト:http://summit.where.inc/
⚫︎開催期間 : 2020年8月23日(日)

<スケジュール>
1部セッション:9時30分 〜 18時30分
2部交流会  :18時30分 〜 19時30分

※セッションはオンライン配信サービスremoを用い、3フロアで実施します。
※本概要は変更される可能性があります。
※途中参加・退出が可能です。当日のスケジュールは公式サイトよりご覧ください。

⚫︎参加料金:
◎有料チケット:全セッションアーカイブ配信+交流つきチケット ≪限定300名≫
セッション視聴 + 登壇者/参加者同士との交流 + 後日アーカイブ配信 /10,000円

◎無料チケット:セッション視聴チケット ≪1,500名予定 / 審査あり≫
セッション視聴 /無料

■有料チケットについて:
300名限定 アーカイブ配信+交流つきチケットには以下のものが含まれます。
・全セッションのアーカイブ動画配信をご覧いただける権利
・オンライン上で、休憩やランチ時間、交流会でスピーカー、及び参加者同士で交流できる権利
・参加者同士のFacebook非公開グループへ参加できる権利

 ※この度、運営チームにて様々な検討を行い今回の参加費は全額、令和2年7月に発生した九州豪雨災害への寄付を予定しています。なお、運営会社の判断によって寄付先は決めさせていただきますことご理解ください。

⚫︎イベント内容  :
日本全国30ヵ所以上からあらゆる業界で地域経済に携わる起業家、各自治体の首長、公務員、大学教授など第一線で活躍する方々をスピーカーに招き、10本以上のトークセッションと交流会を予定しております。イベントとその後の交流会の2部制となっており、第1部セッション(休憩、ランチなど)、第2部交流会を通じたオンライン交流が含まれる有料チケットと、第1部セッション視聴のみの無料チケットの2種類をご用意しております。

⚫︎開催方法 :オンライン配信ツール remo による開催 (参加申込み後に、配信URLをお送りいたします)
⚫︎お問い合わせ窓口 : 株式会社WHERE (MAIL:cs@where.inc  TEL:050-3786-9041)
  • 参加方法
⚫︎応募期間:2020年7月15日(水)~8月23日(日) 9:30まで
⚫︎イベント応募URL:https://summitbywhere.peatix.com
⚫︎参加方法:
【1】イベント応募URLより必要事項を記入の上お申し込みください

【2】記入いただいた内容をもとに簡単な審査がございます

【3】参加者向けのページから当日参加用のURLをご覧いただけます

<キャンセル規定>
お申込みをキャンセルされる場合は、必ず株式会社WHEREまでご連絡ください。ご返金の対応は以下のとおりです。

イベント8日前まで:振込手数料を差引き振込みにて全額ご返金いたします。
イベント7日前から前日まで:参加費の30%+消費税と振込手数料を差引き振込みにてご返金いたします。
イベント当日:全額返金なしとなります。

※弊社都合によるイベントの中止、順延によるご返金の場合は、振込手数料の差し引きはございません。
  • 登壇者一覧 (順不同)
あらゆる分野から地域経済に携わる専門家、業界の最前線で活躍するプレイヤーがこの日のために各地からオンラインで集結。40名を越えるスピーカーによるトークセッションをお楽しみください。
※セッションの詳細は、イベント公式サイトよりご覧ください。

 

 

 

 

 

  • 協賛企業・メディアパートナー
SUMMIT by WHEREでは企業様の協賛や、メディアを運営する企業様のメディアパートナーも随時募集しております。協賛内容に関しては、ご相談のうえ決定してまいります。お問い合わせ先は以下よりご連絡いただけますようお願いいたします。(MAIL:cs@where.inc TEL:050-3786-9041)


■会社概要
株式会社WHEREは、『地域と人のつながりにイノベーションを起こす』をミッションとし、コミュニティデザインを軸にテクノロジーを活用し、地域との接点である観光、移住、関係人口の創出から地域資源を活かした事業創造までプロデュース、及び、WEBメディアLOCAL LETTER(ふるさとは自分でつくる時代になりました)を展開しております。自宅で過ごす時間が増えた最近では、オンライン上での新たな繋がりの創出、ビジネスモデルの転換など、地域や事業者の持つ価値を最大限活かすプロデュースを地域とともに続けています。

社名:株式会社WHERE
設立:2015年10月21日
代表者:平林和樹
所在地:東京都墨田区業平一丁目7番9号 PLAT295
業務内容:コミュニティ創出 / 人材マッチング / 事業創出

公式URL:https://where.inc/
LOCAL LETTER:https://localletter.jp/
公式オンラインショップ:https://localletter.stores.jp/
公式LINEアカウント:https://line.me/R/ti/p/@localletter
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WHERE >
  3. 8/23(日)初開催!SUMMIT by WHERE -日本全国30ヵ所以上の産学官から40名以上のスピーカーが集結するオンラインイベント