Patentfield教師データ構築サポートの提供を開始

Patentfieldが積み上げた経験とノウハウで、 ユーザーに代わってAI分類予測の教師データを構築します!

Patentfield株式会社(本社:京都市西京区、共同CEO:村上直也、石津孝祐)は、PatentfieldのAI分類予測機能で使用する教師データについて、Patentfieldがユーザーに代わって教師データを構築するサポートサービスの提供を開始します。


■AI分類予測機能の紹介
PatentfieldのAI分類予測機能は、事前に設定した教師データに基づいて、任意の検索結果やSDI配信結果のすべての公報について、調査テーマに「関連する/しない」or「最適な社内分類(ラベル)」をAIが自動で予測してくれる機能です。
これにより、毎月のSDIのチェック件数を70~80%削減した事例もあります。


■教師データ構築サポートの概要
AI分類予測を利用するためには、事前に教師データをセットする必要があります。この教師データの構築具合がAI予測精度を左右します。教師データ自体は、一度構築すると、その後の業務負担を大きく軽減してくれますが、ユーザーから以下のようなご意見をいただいております。

・どのように教師データを構築すればいいか分からない
・教師データを構築したがうまくできているか自信がない
・SDIのテーマが多くて、教師データ構築の手が回っていない

Patentfieldの教師データ構築サポートでは、Patentfieldがこれまで積み上げた経験とノウハウで、ユーザーに代わって教師データの構築を行います。

Patentfieldが構築した教師データをcsv形式で納品しますので、ユーザーは受領したcsvファイルをインポートするだけで、すぐにAI分類予測の運用を始めることが可能です。

■サポートフロー&納品物イメージ


 ■教師データ構築サポートの価格
50,000円/1テーマ (税抜)
*2値分類(SDIノイズ除去等)のみがサポート対象です。
 
Patentfield未契約ユーザーは、5IDの1ケ月無料トライアル付き!
教師データを利用して、そのままPatentfieldをトライアルいただけます。

■お問合せ&申込み
教師データサポートサービスにご興味のある方は、下記リンクからお問合せください。
通常の2週間無料トライアルも随時受付しています!
https://patentfield.com/apply


Patentfieldについて
Patentfieldは、4つの機能(プロフェッショナル検索・データ可視化・AIセマンティック検索・AI分類予測)を組み合わせて、ワンストップで総合的な検索・分析ができる『AI特許総合検索・分析プラットフォーム』で、これまで高度な知識が必要とされてきた特許調査・分析業務を、初めての方でも使いやすく、かつリーズナブルにご利用いただけるサービスです。


【お問い合わせ先】
Patentfield株式会社
カスタマーサポート
Email:contact@patentfield.com
  1. プレスリリース >
  2. Patentfield株式会社 >
  3. Patentfield教師データ構築サポートの提供を開始