資産性の高い都心の一等地「港区高輪」に髙橋大輔選手がデザインした『世界でたった1つのリノベーション物件』が誕生

1/27(水)より物件詳細情報を一般公開!


髙橋大輔選手と「マンション経営」を目的とした不動産の分譲・販売事業を行う、スカイコート株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役会長:西田 和子)がタッグを組んで手がける『D-color プロジェクト』。

第2弾となる初のリノベーション物件(1Rマンション)が都心の一等地「港区高輪」に完成。1月27日(水)より物件詳細情報を一般公開しました。
『D-color第2弾』物件概要・資料請求:https://www.skyc.jp/mansion/dcolor_vol2/

 

  • 資産性の高い都心の一等地「港区高輪」

本物件は、都営浅草線「高輪台」駅より徒歩4分、JR山手線「品川」駅より徒歩12分、都営三田線・東京メトロ南北線「白金台」駅より徒歩12分など複数路線が利用可能、交通利便性が非常に高い立地となっています。
(2020年3月に暫定開業したJR山手線「高輪ゲートウェイ」駅からも徒歩14分)

また本物件が位置する「港区高輪」エリアは、近隣の「白金」と並び、都内中枢の高級邸宅街としても名を馳せており、希少性も十分です。大規模再開発によって人口増加・地価上昇がみられる「品川」からもほど近く、エリアとしての将来性の高さもうかがえます。

  • 髙橋選手のこだわりがつまった1Rの特別空間
『D-color プロジェクト』第2弾となる今回は、髙橋選手本人が「自分のやりたいことをやってみようと思った」と発言した通り、専門家をもうならせる斬新なセンス・アイデアがあふれる空間となりました。
唯一無二となる1室は、大変希少価値の高い資産となるでしょう。

髙橋選手自らがご紹介!物件詳細動画を『D-color』公式サイトにて公開中
https://www.d-color.tokyo/pages/1695016/page_201802260954


●思わず写真を撮りたくなるピンク×ブラックの華やかな洗面台スペース


●リクシル最新モデルの(オーバーベッドシャワー付きの)豪華なシャワーユニットを設置


●マルチ活用が可能なキッチン横スペースはリモートワークにも最適

 

●髙橋選手こだわりのスタイリッシュなタオルウォーマー

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スカイコート >
  3. 資産性の高い都心の一等地「港区高輪」に髙橋大輔選手がデザインした『世界でたった1つのリノベーション物件』が誕生