JO1着用で話題沸騰!ニューヨークと上海融合の異色ブランド?TAKEON(テイクオン)が 60%(シックスティーパーセント)への出店、販売を開始。

JO1メンバーがファッション雑誌にて着用し、今話題を呼んでいるニューヨークと中国・上海を融合したブランドが日本初上陸。

ニューヨークと上海融合の異色ブランド?TAKEON(テイクオン)が 60%(シックスティーパーセント)への出店、販売を開始。日本初上陸となる。
2019年にニューヨークのSOHO地区で立ち上げられたTAKEON。ストリートウェアとレディースウェアのブリッジの役割を果たすブランドとして知名度をあげ、アジアとアメリカのストリートカルチャーを両者取り入れたデザインを制作し話題に。現在上海やニューヨークを拠点に販売を行っており、日本上陸当初からJO1などが有名雑誌で着用するほどのブランドとなっており、今回アジアのハイストリートブランドを集約するオンラインセレクトストア 60%(シックスティーパーセント)へ初入店する事となった。TAKEONが日本のセレクトストアへ入店するのはブランド初となる。
ブランドの人気アイテムとなっているテーラードのセットアップ。JO1が着用し話題を呼んでいる。

TAKEONの商品はこちらから ▼
https://www.sixty-percent.com/collections/takeon/women


画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9mTUQegUJq/


TAKEON ( テイクオン )
ニューヨーク発、2名の中国人デザイナーJessica ZhaoとChelsea Maにより設立された新感覚モードストリートブランド。ストリートとレディースウェアを掛け合わせ、トレンドのパステルカラーを用いたスタイルがアメリカを中心に人気に。日本上陸時より、JO1など人気アーティストが雑誌で着用し話題を呼んでいる。

60% (シックスティーパーセント)
シックスティーパーセントはアジア10カ国から約90ブランド以上を取り揃えるオンラインセレクトストア。「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開。現在、韓国や台湾、インドネシア等をはじめとするアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃える。入店ブランドは世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

▶公式サイト:https://sixty-percent.com/
▶Instagram:https://www.instagram.com/sixtypercent_official/

 

  1. プレスリリース >
  2. 60% inc. >
  3. JO1着用で話題沸騰!ニューヨークと上海融合の異色ブランド?TAKEON(テイクオン)が 60%(シックスティーパーセント)への出店、販売を開始。