プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

シミックホールディングス株式会社
会社概要

ドライバーの高齢化、物流2024問題(職業運転手不足)にかかわるデータを公開

医薬DXのharmo「ドライバーの薬剤服用と運転事故リスクの関係性調査」

シミックホールディングス株式会社

シミックホールディングス株式会社のグループ会社であるharmo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 石島 知)は、ドライバーの薬剤服用と運転事故リスクの関連を調査し、ホワイトペーパーとして2023年5月23日に公開いたしました。

1.調査概要
本調査は高齢社会の進行に伴い、増加が懸念される疾患を抱えたドライバーの健康起因事故と薬剤服用との関連についてのデータ入手を目的に実施したものです。harmo株式会社が提供する電子お薬手帳サービス「harmoおくすり手帳」の利用ユーザーのうち、過去6カ月以内に調剤歴のある20歳以上の方を対象に、運転中のヒヤリハット経験や会社への服薬申告の有無、医療者への職業の申告有無などを調査したものです。2,383人が回答し、おくすり手帳データと掛け合わせて解析を行いました。

2.調査背景
国土交通省の「事業用自動車の運転者の健康管理マニュアル」(2010年7月1日発行、2014年4月18日改訂)によりますと、近年、健康起因事故は報告件数が増加しています。
健康起因事故の原因疾病としては、脳血管疾患、心疾患など予見の困難なケースもある一方、早期に対策することで未然に事故を予防することが可能なケースも多くあると考えられます。

3.サマリー




本調査の結果、直近6カ月以内に運転時にヒヤリハット経験「あり」と回答したドライバーは26.0%で、何かしらの薬剤を服用している集団の4人に1人以上がヒヤリハットを経験していることがわかりました。さらに日常的に(週5日以上)運転するドライバーでは30.7%が、特に睡眠鎮静薬を服用するドライバーでは40.4%がヒヤリハットを経験していることが明らかになりました。


4.調査概要
調査期間:2022 年 8 月 22 日から8 月 29 日 まで
対象者: 「harmoおくすり手帳」スマートフォンアプリケーションユーザーのうち、調査開始時点から過去6カ月以内に調剤歴のある20歳以上の方
有効回答数:2,383人

5.考察
本調査によりヒヤリハット経験のあるドライバーにおける服薬実態を明らかしたことで、悲惨な健康起因事故の防止だけでなく、 「物流の2024問題」の対策の一助となれば幸いです。物流業界は今後、さらに人手不足が深刻となると予測されており、ドライバーの健康管理についての重要性が注目されていくことが考えられます。


6.ホワイトペーパー公開
「ドライバーの薬剤服用と運転事故リスクの関係性調査」の結果をホワイトペーパーとして公開しました。本調査の公表により、自動車・運送業界の皆さまが服薬について理解を深め、安全運転の在り方を検討する場が広がることを期待しています。
harmoは、服薬している方でも安全に働き続けられる持続可能な社会のために、薬と正しく付き合う仕組みを作り、健康起因事故の防止に貢献していきます。

■ホワイトペーパー/ダウンロードはこちらから
https://www.cmicgroup.com/library/whitepaper/harmo_driversurvey

■harmoについて
harmo(ハルモ)は、個々人の医療・健康情報を個人やご家族が活用可能な「harmoおくすり手帳」や「harmoワクチンケア」を開発・提供しています。
「harmoおくすり手帳」はスマートフォンアプリケーションおよび専用ICカードを合わせ約40万人(2022年9月現在)の利用者を擁し、全国17,000軒以上の薬局で利用実績があります。「harmoワクチンケア」は、予防接種の接種間違いを未然に防ぐための予防接種情報管理の必要性が注目されている中、簡単にワクチン接種情報を記録・管理するだけでなく、接種間違い防止や長期的な個別のアフターフォローが可能です。現在は、川崎市川崎区にて、小児のワクチン接種を行う全32の内科・小児科にharmoワクチンケアが設置されており、多数の接種間違いを未然に防止した実績があります。harmoシリーズを提供することにより、生活者一人ひとりの健康価値の向上に貢献しています。
https://www.harmo.biz/

■シミックグループについて
シミック(CMIC)は、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。製薬・バイオテクノロジー・医療機器等の海外企業の日本市場参入や、アジアでの臨床試験実施、米国と日本における医薬品開発および製造のサポートなども展開しています。また、シミックは個人や自治体を支援する新しいヘルスケアソリューションを提供しており、製薬企業のバリューチェーンを全面的に支援する豊富な経験と実績を基盤として、“個々人の健康価値を最大化”する事業モデルPHVC("Personal Health Value Creator”)の展開を目指しています。シミックグループは、世界中に7,500人を超える従業員とグループ会社27社を擁しています。詳しくはウェブサイトをご覧ください。
https://www.cmicgroup.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
位置情報
東京都港区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

シミックホールディングス株式会社

20フォロワー

RSS
URL
https://www.cmicgroup.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
電話番号
03-6779-8000
代表者名
中村 和男
上場
東証プライム
資本金
30億8775万円
設立
1985年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード