サステナブルアイテムで秋をワンラックアップ小さな手でも嬉しいランチボックスが登場します!

株式会社サブヒロモリ(本社:東京都港区、代表取締役近藤彰彦、以下サブヒロモリ)は、お弁当箱では日本初レバーでオープン、フタをプッシュでクローズ。女性や子供の小さな手でも扱いやすい抗菌一段弁当箱「ラシア抗菌レバーオープンランチ一段」を2021年8月24日に新発売します。

ラシア 抗菌レバーオープンランチラシア 抗菌レバーオープンランチ

かわいく、かしこく、やさしく、ランチタイムを彩りませんか。

お弁当は世界でも「BENTO」という言葉で広まっている文化。

ランチ代を節約するため、健康のため、あるいは会社の周辺に飲食店が少ないなど、さまざまな事情から、お弁当を持参して通勤、通学をする人も多いでしょう。食事を持ち運べるだけでなく、残り物を詰められるので食品ロスを減らせるお弁当は環境にも私にも優しいこと。

サブヒロモリが2021年に発表するナチュラル&サステナブルをイメージした「ラシア」を発表。誰でも簡単に開け閉めできる抗菌加工の1段弁当箱「ラシア抗菌レバーオープンランチ1段」を発売します。缶の小物入れをイメージしたナチュラル&キュート外見、紙箱を使用したパッケージと、毎日をステップアップできるアイテムとして注目されています。

ラシアシリーズラシアシリーズ

 

1:女性やお子さまの小さな手でも扱いやすい弁当箱

インスタグラムなどで人気な1段タイプ。フタ開けるときはゴールドのレバーを引き上げるだけでフタが開きます。閉めるときはフタをから押すだけで簡単ロック。女性やお子様の小さな手でも開け閉めしやすさ、持ちやすさを考え設計しました。

 

レバーをあげてOPENレバーをあげてOPEN

フタを上から押すとカチッと閉まりますフタを上から押すとカチッと閉まります


2:本体は抗菌加工
本体部分に抗菌加工が施されています。抗菌剤が本体樹脂に練り込まれています。毎日使って保存をするものだから、安心できるものを使いたい。そんな気持ちに応えます。

また、本体が電子レンジOK、食洗機OK。角アールの大きいスクエア型は洗いやすく詰めやすい形状。仕切りやパッキンも付いています。食べるときだけでなく、詰めるとき、洗う時にも嬉しくなる機能が盛りだくさんです。

内側抗菌加工、仕切り付き内側抗菌加工、仕切り付き


 

 

3:フタがおしゃれ!
 ナチュラルなカラーリングにきらりと光るゴールドのレバー。フタの部分のロゴは凹凸で表現。缶の小物入れをデザインのイメージにしています。
 

フタは缶のような凹凸で表現フタは缶のような凹凸で表現


5:自然に優しいパッケージを目指しました
本商品のパッケージは紙箱を使用。お弁当生活による食品ロスの削減、プラスチックの削減、日本製製品の使用など、生活を彩るだけでなく、未来の私たちがよりよりよく生活できる商品です。

パッケージイメージパッケージイメージ


 
6:シリーズでそろえるのもGOOD
ラシアとはフィンランド語で「小箱」の意味。トレンドのナチュラルカラーにシンプルなロゴが配置されています。プリントされているロゴもフィンランド語で“MUKAVA”は「心地よい」、“LOUNAS”は「昼食」をオフィスなどでさりげないおしゃれがキラリと光るデザインです。

シリーズでランチボックス、ランチバックなどがご用意されております。ランチシーンをお気に入りのアイテムで彩ることができます。

ラシアシリーズラシアシリーズ


 【商品の概要】

名称    : ラシア 抗菌レバーオープンランチ1段
発売開始日 : 2021年8月24日
販売料金  : 2,150円(税抜)2,365円(税込)
サイズ   : 幅15.9cm×奥11.2cm×高6.2cm (容量590ml)
カラー   : ホワイト、ベージュ、ピンク、グリーン
販売店   : 生活雑貨店、ECサイトなど

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サブヒロモリ >
  3. サステナブルアイテムで秋をワンラックアップ小さな手でも嬉しいランチボックスが登場します!