埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、メディカルスポーツトレーナー団体のMMTとメディカルパートナー契約を締結


COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役社長 有田和生)は、スポーツに携わる全て方へ身体的・精神的にサポートを行う、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師の国家資格保持者を揃えたメディカルスポーツトレーナー団体のMMT(埼玉県三芳町、代表 矢島佑)とメディカルパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、スペインでの指導実績のある監督や、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションへの共感とともに、MMT代表 矢島様がCOEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表有田と取締役中島の熱意や人間性に惹かれ、応援したいという強い想いから、今回のご縁となりました。

■MMT 代表 矢島佑 様

「選手と一緒に我々もスポーツトレーナーとして成長していきます。登る山は高いですがCOEDO KAWAGOE F.C様をスタッフ一同、全力でサポート致します。
目指すは頂上‼ Vamos juntos‼」

HP:https://mmt.saitama.jp

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役社長 有田和生コメント

「矢島代表にクラブの説明などをさせて頂く機会があり様々な話をしていく中で、僕自身もシンプルに今後の想いや熱量含めた人柄に心惹かれました。またメディカルチームを組み毎回試合や練習も帯同していただいたり行動を通じても、クラブを支えて下さっておりました。役回り柄、日にあたる場面は少ないかもしれませんがチームの心臓部として必要な存在になると確信しております。引き続き強固な関係性を構築していければと存じます。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com
  1. プレスリリース >
  2. COEDO KAWAGOE F.C株式会社 >
  3. 埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、メディカルスポーツトレーナー団体のMMTとメディカルパートナー契約を締結