プーマ®が高瀬慧選手との契約を発表

日本を代表するスプリンターとのスポンサーシップ契約

グローバルスポーツブランドのプーマは、日本を代表するスプリンターの高瀬慧選手(所属:富士通陸上競技部)とスポンサーシップ契約を締結しました。今後、スパイク、シューズおよびサングラスのサプライを通じて高瀬選手の競技活動をサポートします。

「プーマが掲げる『Forever Faster - 世界最速のスポーツブランドになる』というブランドステートメントは、その可能性を秘めたゲームチェンジャーに向けたメッセージでもあります。リスクを恐れず、勇気、自信、決意、喜びを持って競技に取り組む高瀬選手の姿はまさに、Forever Fasterを体現するゲームチェンジャーと言えるでしょう。」とプーマ ジャパン株式会社代表取締役社長の中川淳は述べています。「同じビジョンを持つ高瀬選手に最高のギアを提供することができ、大変光栄に思っています。」

 「数多くの世界的アスリートをサポートするプーマとスポンサーシップ契約を結ぶことができ、大変嬉しく思います。今後も日本代表として選出され、活躍できるよう頑張りたいと思います」と高瀬選手は述べています。


またこのスポンサーシップ契約に基づきプーマは、高瀬選手を起用した店頭プロモーションや広告宣伝物を展開し、プーマ ランニングコレクションの一層の認知度向上を図ります。

高瀬慧選手 略歴
1988年11月25日 静岡県生まれ。小学校4年生より陸上を始める。順天堂大学を経て富士通へ入社。2011年(テグ)、2013年(モスクワ)開催の世界陸上競技選手権大会、ロンドン2012オリンピック、リオデジャネイロ2016オリンピックに日本代表選手として出場。国内のみならず、国際大会での経験も豊富な実力派スプリンター。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プーマ ジャパン株式会社 >
  3. プーマ®が高瀬慧選手との契約を発表