タレンタ×日本IBM 【HR x AI】人事領域における人工知能の最前線2017年11月22日セミナー開催

デジタル面接プラットフォーム「HireVue」(注1)を販売するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO 田中義紀、以下タレンタhttps://www.talenta.co.jp/)と、コグニティブ技術を活用した人事ソリューションIBM Watson Talentを提供する日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員 エリー・キーナン、以下日本IBM https://www.ibm.com/jp-ja/)は【HR×AI】人事領域における人工知能の最前線のセミナーを開催いたします。
2017年7月に開催されました本セミナーは、ご好評につき第2回を2017年11月22日に開催いたします。

AI(人工知能)が社会に、ビジネスに、生活において我々と共存することは、昨今のテクノロジーの進化のスピードから みてもそう遠い未来ではありません。

AIにより新たなポジションや役割が必要となり、戦略人事の概念も変わりつつあります。中でも人事領域の採用・人員配置・育成などの分野では、AIの実用化がアメリカやヨーロッパを中心に既に始まっています。

本セミナーでは、海外の人事領域における人工知能の実用化の最前線の状況をご紹介するとともに、今後の日本企業の進むべき道を皆様とともに考えて参ります。
またこの10月にアメリカ ラスベガスで開催されましたHR Technology Conferenceでの世界最前線のHRテクノロジーもご紹介いたします。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■  テーマ及び開催概要
テーマ:【HR x AI】人事領域における人工知能の最前線
開催日時:2017年11月22日(水)14:00〜16:30(受付開始13:30)
会 場:日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所
東京都中央区日本橋箱崎町19-21(地図)
参加費:無料
申込方法:弊社ウェブページのセミナーご案内ページ(http://www.talenta.co.jp/20171122-seminar/)からお申し込みください。

■  プログラム
14:00-14:10 ご挨拶(タレンタ株式会社)
14:10-14:25 HR領域におけるAI活用最前線(タレンタ株式会社)
14:25-15:15 HireVue Case Study: HireVue Assessments for Talent Acquisition
       (HireVue Inc.  James McGill 氏)
15:15-16:20 HireVue と IBM Watson Talent / Kenexa の統合活用事例
       (日本アイ・ビー・エム株式会社 民岡 良 氏)
16:20-16:30 終わりに(日本アイ・ビー・エム株式会社)
*講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 (注1) HireVue(ハイアービュー)
・   HireVueは米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型デジタル面接プラットフォームです。IBM、Apple、amazonなどの世界の著名企業650社以上で利用され、第三者機関からはデジタル面接市場のNo. 1製品と評価されています*。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずデジタル面接に参加できます。また採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けができます。

・   HireVueの効果は単に時間と距離に縛られないという利便性だけではありません。候補者は履歴書だけでは伝えきれない自分自身の仕事に対する想いや熱意を動画を通じて伝えることができ、また募集企業は面接のスピードアップ、採用選考に関わるコストや工数の削減などに加えて、いち早く優秀な人材を見つけ出して手厚いフォローを徹底することで優秀な人材を確保し、会社と候補者のより良いマッチングを実現することができます。その結果として内定辞退率の大幅な低下を実現した成功事例が日本のお客様からも報告されています。

・   2015年にリリースされたAIによる予測分析機能(HireVue Assessments、旧名称Insights)は、IBM Watson研究所、ヒルトンホテル、ユニリーバなど50社以上で導入され、面接の効率化、優秀な人材の取りこぼし防止、企業文化とのマッチング、離職率の低下、面接官の面接スキル向上などに貢献しています。(2017年6月現在 英語・スペイン語・フランス語・イタリア語・オランダ語・ドイツ語に対応。日本語についても順次対応を予定)
*出典:The Aragon Research Globe™ for Video Recruiting, 2014:The Race to Find Talent

 【HireVue Inc.について】
2004年創業以来ビデオインタビュー業界をリードしてきたクラウド型ビデオインテリジェンス ソリューションプロバイダです。同社のデジタル面接プラットフォームHireVueは世界中の著名企業650社以上、Fortune誌「世界で称賛される企業」のうち30%の企業で利用され、人材採用、チームビルディング、コーチング分野に革新をもたらしています。HireVue Inc.は米国内で最も成長力の高い企業の一つとしてフォーブス誌に採り上げられています。詳しくはhttps://www.hirevue.com/をご参照ください。

 【タレンタ株式会社について】
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを、日本およびアジア市場に展開しています。

タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、デマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくは https://www.talenta.co.jp 及びhttps://www.sunbridge.com をご参照ください。

 【IBM Watson Talentについて】
人事部門がコグニティブ技術を活用することで、最適な人材の「獲得」「育成」「エンゲージメントの実現」を通じたビジネス貢献が可能になります。
IBM Watson Talentとは、コグニティブ技術を活用しながら各種ケイパビリティを統合したアプリケーションとサービスのソリューション群です。
このソリューション群を通じて、人事部門の皆様がより効果的な人材の獲得・育成・エンゲージメントを実現し、一連のタレントマネジメントサイクルを構築することをご支援します。
IBM Watson Talent / IBM Kenexaの詳細は、日本IBM公式サイトをご覧ください。
http://www-03.ibm.com/software/products/ja/category/talent-management (日本IBM公式サイト)
※ IBM Watson Talent / IBM Kenexaは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
 

 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タレンタ株式会社 >
  3. タレンタ×日本IBM 【HR x AI】人事領域における人工知能の最前線2017年11月22日セミナー開催