コロナ禍でキャリアに悩む大学生に向け、無料で保育士資格の取得を目指せる「ココキャリ・アカデミー特待生制度」をスタート!

学部学科を問わず大学生が対象。特待生には約40万円の受講料を全額免除に。

保育士養成スクール「ココキャリ・アカデミー」を運営しているキャリアフィールド株式会社は、この度、大学生を対象とした保育士資格取得支援「ココキャリ・アカデミー特待生制度」を2021年6月1日(火)よりスタートいたします。
この制度は、学部学科を問わず大学生であれば誰でも応募が可能です。「コロナ禍の今、将来が不安で手に職を付けたくなった。」「養成校には通っていないが、子どもが好きで保育士に興味があり勉強してみたい。」といった、少しでも保育士に興味のある学生の方を広く募集します。
応募していただいた方の中から、特待生として選考を進んだ10名の方は、受講料約40万円が全額免除され、資格取得のための必要なノウハウを全面的にサポートいたします。

 
  • 今回の特待生募集の背景について
  1. 保育業界が慢性的な人手不足
  2. 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、観光・飲食・小売業界などの採用が縮小される中、キャリアの方向性を考え直す学生
  3. 音楽・芸術学部や体育学部など、専門性を学んだにも関わらず、それを活かせる就職先が少ない

保育業界は、子どもの発育・発達の援助にあたって、音楽や芸術、体育などを活かせる可能性のある業界です。
また、保育士はエッセンシャルワーカーとして、また他のエッセンシャルワーカーを支える職として、コロナ禍でも一貫して需要があり、改めて社会的重要性が高いと認識されました。
そして、保育士養成校(保育士資格を取得可能な大学・専門学校)に通っていない学生でも、国家試験に合格して資格を取得すれば、卒業後、保育士として働くことができます。試験は在学中に受験することも可能です。

しかし、保育士試験の合格率は全国平均で約20%。保育とは関係のない学部に通う学生にとって、保育士試験の突破は簡単なことではありません。

そこで今回、少しでも保育士に興味のある学生“潜在保育学生”に、在学中にココキャリ・アカデミーの授業を受講してもらい、保育士資格を取得することで卒業後はスムーズに保育現場からスタートできる環境を提供しようとい言う思いから、この「ココキャリ・アカデミー特待生制度」を始めます。
この講座では、資格取得のための勉強だけでなく、保育園での実習制度や保育の就活イベントも導入しているため、養成校を出ていなくても保育の就職サポートまで受けられる点が特徴です。

コロナ禍の今、自分の将来に不安な学生の方。少しでも保育士に興味があればキャリフィールドはあなたを全力でサポートします。たくさんの方からのご応募、お待ちしております。
  • ココキャリ・アカデミー特待生制度
【詳細内容】
 ・ 保育士に興味のある学生を広く募集し、「特待生」として10名受け入れます。
 ・ 選考の結果「特待生」として合格した学生には、学費優遇措置が適用され、在学中(1年間)の授業料約40万円相当が全額免除されます。
 ・ 通学期間は2021年7月〜2022年6月の間、週1~2日程度(※通学頻度や受験する試験日程により随時調整)
【対象者】
 大学生(1都3県に在住・在学)
 ・ 男女不問・全学部対象
 ・ 就職先の選択肢の1つとして保育園を考えられる方
 ・ 真面目に試験勉強に向き合える方
【応募期間】
 
2021年6月1日(火)〜2021年9月30日(木)
 ※選考は順次行います。枠が埋まり次第、応募受付終了となります。
【応募条件】
 令和3年保育士試験(後期)または令和4年保育士試験(前期)を受験できる大学生
 ※直近の日程
  令和3年後期 筆記試験: 2021年10月23日(土)・24日(日)、実技試験: 2021年12月12日(日)
  令和4年前期 筆記試験:2022年4月23日(土)・24日(日)、実技試験:2022年7月3日(日)
【応募URL】
 
https://www.hoiku-school.com/job-support/matching/scholarship-student/
 
  • 保育士試験について
合格すると、保育士(国家資格)の取得ができます。筆記試験(9科目)と実技試験(2分野選択)で構成されています。合格ラインは各科目6割得点。
【実施時期】年2回
 ・前期(筆記試験4月、実技試験7月頃)
 ・後期(筆記試験10月、実技試験12月)
【受験資格要件】
 ・大学 卒業
 ・大学 在学中・中退(2年以上在学・62単位以上修得済)
 ・短期大学/専門学校 卒業・在学中
 ・高校/中学校 卒業+勤務経験(児童の保育に従事した) など
 ※卒業学部・学科不問
 ※年齢不問
 
  • ココキャリ・アカデミーについて
現在、渋谷校、藤沢校、津田沼校の3校を展開する保育士養成スクール「ココキャリ・アカデミー」は、保育園との連携により、保育園で働きながら資格取得を目指すことができる独自の制度を導入しているのが特長です。
ココキャリ・アカデミーを運営するキャリアフィールド株式会社は、1人でも保育士を増やすことで、社会問題の解決に貢献し、20年後の日本を支えていくことをモットーに、保育に特化した様々なサービスを提供しています。保育学生の就活支援のための就活フリーペーパー「ココキャリ・ノート」の発行、保育園・幼稚園向けの就活バスツアー「ココキャリ・バスツアー」の実施、保育園実習対策のセミナーを実施。また、これまで全国5100以上の保育施設の採用戦略に携わった実績を持ち、保育士向けの研修企画を手がけるなど、保育を中心に独自の視点から社会に必要なサービスを展開しています。(URL:http://www.career-f.com/

<会社概要>
会社名 : キャリアフィールド株式会社
URL : http://www.career-f.com/
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷3-6-6渋谷パークビル7F
代表取締役 : 都築 裕一                                    
設立 : 2005年3月
事業概要 : 保育業界向けの採用サポート事業
       保育業界向けマーケティング支援事業
       教育プログラム、研修事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キャリアフィールド株式会社 >
  3. コロナ禍でキャリアに悩む大学生に向け、無料で保育士資格の取得を目指せる「ココキャリ・アカデミー特待生制度」をスタート!