九州国立博物館 開館15周年記念|各展示テーマをイメージした 「アロマスプレー」プレゼント

香りを使った「セントマーケティング」で企業のブランド戦略の実践を支援する株式会社リーモ・トロージェン(福岡市 代表取締役:森 重喜)は、九州国立博物館オリジナルのアロマスプレーを共同開発いたしました。

九州国立博物館の4F文化交流展示室は5テーマで構成されています。共同開発した、各展示テーマをイメージしたアロマスプレー5種を、お年玉プレゼントとして1月1日(金・祝)から6日(木)まで日替わりにて数量限定プレゼントいたします。(1月4日(月)は休館日となります)
今年は新型コロナウイルスが猛威を振るっており、私たちは様々な防疫対策を余儀なくされています。
予防対策も様々な方法が模索されている中、「アロマスプレー」が話題となっています。
マジックフレグランスは高品位の100%天然精油と天然材料のみを使用しており、安心してお使いいただけます。
香りは脳の記憶を司る海馬に働きかけるといわれており、展示をご覧いただいた後はおうちでアロマの香りとともに歴史に想い巡らせていただきたいと願っております。

 

九州国立博物館 開館15周年記念 日替わりお年玉プレゼント アロマスプレー

対象者:九州国立博物館4F文化交流展示室入場者(各日先着500名様)
配布場所:4F文化交流展示室(入口にて整理券を受け取り、出口にてノベルティと引き換え)
配布期間:2021/1/1(金・祝) 縄文の香り「ヒノキ」
        1/2(土)   弥生の香り「土と風」
        1/3(日)   平安の香り「藤」
        1/5(火)   鎌倉・室町の香り「海」
        1/6(水)   江戸の香り「シナモン」
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リーモ・トロージェン >
  3. 九州国立博物館 開館15周年記念|各展示テーマをイメージした 「アロマスプレー」プレゼント