大学生ユースメンバー有志が先進国・開発途上国双方の児童労働に関する無料オンライントーク・ワークショップを主催・運営中

2020年11月から2021年2月にかけて計5回開催、2021年1・2月に第4・5回を開催予定

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(所在地:東京都世田谷区南烏山6-6-5-3F、代表:中島早苗、以下、略称「FTCJ」と表記)の大学生ユースメンバー2名が、先進国・開発途上国それぞれの児童労働に関するオンラインワークショップ「WE Talk "SOCIAL"大学生企画」を2020年11月から3回主催・運営しました。この度、2021年1・2月に第4・5回の開催が決定しました。
第4回詳細:https://ftcj.org/archives/21054
第5回詳細:https://ftcj.org/archives/21616 (2021年1月22日20:00追加)

 


●「WE Talk "SOCIAL"」「WE Talk "SOCIAL" 大学生企画」とは
コロナ禍による、出前授業やイベント、講演会の延期・中止、外出自粛・学校の休校措置で、国際理解教育をはじめ、学びやコミュニケーションの機会が大幅に減ってしまった子ども・若者を対象に、児童労働、人身売買、気候変動、海外支援、ボランティア活動などの国際・社会問題をテーマとした無料オンライントーク・ワークショップイベント「WE TALK "SOCIAL"」を4~7月に当団体事務局主催で11回開催し、小学生~社会人のべ300名を超える方々にご参加、ご好評をいただきました。

2020年6月12日開催分(FTCJ事務局主催)2020年6月12日開催分(FTCJ事務局主催)


このWE Talk "SOCIAL"を、当団体大学生ユースメンバー2名が先進国・開発途上国双方の児童労働問題の深刻さを伝えるべく、2020年11月~2021年2月にかけ、全5回を企画運営する「WE Talk "SOCIAL" 大学生企画」としてリニューアルしました。すでに11・12月に3回実施、中学生~社会人の延べ27名にご参加いただき、好評をいただいております。
 

2020年11月15日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第1回)2020年11月15日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第1回)

この度、第4回を2021年1月17日(日)、第5(最終)回を2021年2月6日(土)に開催することが決定しました。

WE Talk "SOCIAL"の詳細、開催実績は当団体ブログ(https://ftcj.org/archives/tag/we-talk-social)、Youtubeアーカイブ動画集(https://www.youtube.com/watch?v=jhSn1W423oQ&list=PLCPvwVZQ-4mN34XxyhwM_E2Ar-pX5AYuV)をご覧ください。


●世界の児童労働の実態
 

児童労働(ゴミ拾い)の様子(イメージ画像)児童労働(ゴミ拾い)の様子(イメージ画像)


2016年時点で、世界の児童労働者数(5~17歳)は1憶5200万人と言われています。児童労働の原因には、貧困・教育を受けられない環境・児童労働への無関心・紛争や災害などがあります。そして、人身売買・奴隷労働・買春などの種類が存在しています。
(出典:国際労働機関(ILO)「Global Estimates of Child Labour: Results and trends, 2012-2016」
https://www.ilo.org/wcmsp5/groups/public/---dgreports/---dcomm/documents/publication/wcms_575499.pdf (5ページ))
 


2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標8である「働きがいも経済成長も」の12のターゲットのうちの7つ目には「2025年までにあらゆる児童労働の撲滅」が目標として含まれています。このターゲットを実現させるために、先進国の一国である日本の支援が求められています。児童労働は開発途上国のみならず日本などの先進国にも見られます。これらの状況に置かれた子ども達の存在を知ってほしい。そのために何ができるのか考えてほしい。その思いを込めて今回のイベントを開催することにしました。児童労働という大きな国際問題はどのように起こり、どのような人々が関わり合っていくのか、それぞれの視点から考え、幅広い世代と一緒に学び、小さなことから意識を変えていくことを目指しています。
 


●イベント詳細情報
<第4回>


・イベント名
WE Talk “SOCIAL” 大学生企画
世界の児童労働問題 第4回「フィリピンの児童労働について、ゲストと考えよう!」
詳細:https://ftcj.org/archives/21054

・日時
2021年1月17日(日)10:00~12:00

・会場
オンライン(zoom)

・対象
13歳~22歳(その他の参加も可)

・定員
35名

・参加費
無料

・言語
日本語

・プログラム
当団体スタッフの伊藤からフィリピンの児童労働に関する講義を行います。その後、講義中に出された質問にについて、小グループに分かれてディスカッションをします。


(時間)ゲストスピーカーのお話①
(時間)グループディスカッション①
(時間)ゲストスピーカーのお話
(時間)グループディスカッション②

・ゲストプロフィール(https://ftcj.org/we-movement/facilitator#facilitator-09 から引用)
認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
WE Movement事業部 子ども活動応援課マネージャー/スピーカー・ファシリテーター
伊藤 菜々美(いとう ななみ)

高校時代、学校の英語の教科書をきっかけにフリー・ザ・チルドレンと出会い、インドやフィリピンの支援事業にかかわる。演劇経験を活かして、児童労働や紛争問題など世界の現状を伝える劇の脚本・演出などを行う。大学では国際政治学/平和構築を専攻し、途上国を中心に約30か国訪問。大学卒業後、一般企業勤務を経て、フリー・ザ・チルドレン・ジャパンに入職。カナダにある同団体本部でも、ファシリテーター研修を受講、実践、スキルを習得し、以後、子ども向けに楽しく世界を知るワークショップや講演会を行っている。自然体のファシリテーションには中高生から定評をいただいている。

・申込方法
https://forms.gle/8Y73CDGRpWkUQpSU8 に必要事項をご記入ください。

・申込締切
1月17日(日)午前8:00 または定員に達し次第

お申込いただいた方には、開催当日の9時までに、ワークショップオンライン会場の場所(Zoom URL)をご案内します。


<第5回>



・イベント名
WE Talk “SOCIAL” 大学生企画
世界の児童労働問題 第5回「そのバレンタインチョコ誰が作っているの?ゲームディスカッションを通じて学ぼう!」

(2021年1月22日20:00追加)
詳細:https://ftcj.org/archives/21616

・日時
2021年2月6日(土)15:00~17:00

・会場
オンライン(zoom)

・対象
13歳~22歳(その他の参加も可)

・定員(2021年1月22日20:00追記)
35名→24名に変更

・参加費
無料

・言語
日本語

・プログラム
「ゲームディスカッション」(ロールプレイングとグループディスカッション)を行います。参加者の皆さんは、児童労働をしている子ども、児童労働に深く関わる組織・人などの役をそれぞれ一つを担当し、児童労働が無くならないのはなぜか、どのようにしたら無くなるのか、それぞれの役になりきって話し合います。


●認定NPO法人フリー・ザ・チルドレンについて

 


1995年、貧困や搾取から子どもを解放することを目的に、カナダのクレイグ・キールバーガー(当時12歳)によって設立された、「Free The Children」のパートナー団体として1999年に日本で活動を始めました。
Free The Childrenの有するネットワークやリソースを共有・活用しつつ20年以上活動を続けていますが、設立当初から運営・財政面ともにカナダとは独立した団体として活動しています。

開発途上国での国際協力活動と並行し、日本の子どもや若者が国内外の問題に取り組み、変化を起こす「チェンジメーカー」になれるよう援助しています。

現在、学校への出前授業・教材販売、貸出・フェアトレード商品販売・書き損じ葉書の回収・支援先の子ども達との文通プログラム・国内外でのワークキャンプなどを主な事業としており、活動内容は公民・英語教科書などの学校教材に掲載されています。


●WE Talk "SOCIAL"大学生企画 過去の開催実績
第1回:2020年11月15日(日)16:00~18:00「日本の児童労働」

2020年11月15日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第1回)2020年11月15日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第1回)

参加人数:9名(小学生~社会人)
「JKビジネス」に関する講義、ゲームディスカッション(ロールプレイングとグループディスカッション)を実施しました。
告知:https://ftcj.org/archives/19791
報告:https://ftcj.org/archives/20336
 

 

第2回:12月13日(日)16:00~18:00「先進国と児童労働」

2020年12月13日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第2回)2020年12月13日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第2回)

参加人数:14名(小学生~社会人)
先進国の児童労働について、当団体代表理事の中島による講義とディスカッションを実施しました。
※中島のプロフィールはhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000035268.html をご覧ください。
告知:https://ftcj.org/archives/20298
報告:https://ftcj.org/archives/21146



第3回:12月23日(水)16:00~18:00「開発途上国の児童労働」

2020年12月23日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第3回)2020年12月23日実施分(FTCJ大学生ユースメンバー有志主催・第3回)


参加人数:13名(小学生~社会人)
開発途上国の児童労働問題について、講義・ゲームディスカッション(ロールプレイングとグループディスカッション)を実施しました。
告知:https://ftcj.org/archives/20659
報告:https://ftcj.org/archives/21150

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン >
  3. 大学生ユースメンバー有志が先進国・開発途上国双方の児童労働に関する無料オンライントーク・ワークショップを主催・運営中