「Spark AR」を活用した新サービスの提供を開始 高級ヘアサロン専門サイネージ・メディア「COVER」と連携し、Instagramでコスメ・ファッションのAR体験も可能に

ベクトルグループにて、動画マーケティングを中心に事業を展開する株式会社ニューステクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:三浦純揮、以下ニューステクノロジー)は、新たにFacebook/Instagramが提供するAR開発プラットフォーム「SparkAR」のオフィシャルパートナーであり、米Snap Incの出資先Wabisabi Design,IncのAPAC独占パートナーであるport W.LLC(本社:東京都世田谷区、代表パートナー:長村禎庸、以下port W.)と共同で、「Spark AR」を活用した新サービスの提供を開始致します。


■新サービス提供の背景
昨今、新型コロナウイルスの影響により、消費者の購買行動は着実に変化しており、オンラインによる購買が増加しています。2020年5月には、Facebook社より新たに「Instagram Shop」の近夏リリースも発表されました。また、ARなどの新しいテクノロジーにより、化粧品・スキンケア製品・ファッションアイテムをバーチャルに試用できる体験も消費者へ急速に浸透しており、InstagramのARフィルターにおいては、企業が自社製品に関連したオリジナルのARフィルターをInstagramの「Spark AR」でユーザーに提供し、プロモーションやトライアルなど、様々なアプローチを開始しています。今後ARフィルターを通じて試用体験を行い、Instagramなどオンライン上での購入が恒常化する中で、ニューステクノロジーでは、ARを活用した2種類の新サービスの提供を開始致します。

■AR新サービス概要

  •  高級ヘアサロン専門サイネージ・メディア「THE TOKYO SALON VISION COVER」×AR

ニューステクノロジーが運営する都内の高級ヘアサロン専門サイネージ・メディア「THE TOKYO SALON VISION COVER」と連携したメニューです。美容院に設置されたタブレットにQRコードを表示、読み込むと自身のスマートフォンと連動してARが立ち上がり、フィルターを通したAR体験が可能になります。そのまま商品購入のページまで誘導することも可能です。
 

  •  Instagramのストーリーズ×AR

InstagramのストーリーズでARフィルターを活用した投稿ができるメニューです。インフルエンサーをキャスティングすることも可能であり、オーガニック投稿による拡散も同時に狙うことが出来ます。広告配信の場合は、
Facebookのみ配信可能です。

実際に、下記手順にてAR体験をお楽しみ頂けます。

■AR体験手順

1.     手持ちの携帯にInstagramがインストールされた状態であることを確認
2.     下記のリンクをクリック
Glasses Filter/サングラスフィルター
https://instagram.com/a/r/?effect_id=2647888682152747&ch=MmNiMmMyMWFjZTc3NGFlMTVhNWU3MjMyMjljZjM3Y2U%3D
Lips Filter/リップカラーフィルター
https://instagram.com/a/r/?effect_id=663857387559286&ch=NTYzMzZjNzBmYTc3ZjQ0ZWU1YWIzN2IwNGRhZDRiZGU%3D
3.     LPが開いた後、Instagramで「開く」をクリック
4.     Instagramアプリが開き、カメラが起動
5.     利用規約に同意
6.     ARフィルターで商品の試用体験


今後も、ニューステクノロジーは、広告主の課題解決の為、最適なマーケティング設計を提供して参ります。
引き続き、各種媒体及び企業・広告主からの参画を広く募って参ります。

■お問い合わせ先
ご質問、資料に関するお問い合わせに関しましては、
下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
担当者より個別にご対応させていただきます。
------------------------------------------
株式会社ニューステクノロジー ARサービス担当
E-MAIL            :unyo_team@newstech.co.jp
TEL                :03-6821-6213
------------------------------------------

■株式会社ニューステクノロジー
会 社 名           :株式会社ニューステクノロジー
住 所               :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 13F
設 立               :2014年10月1日
代 表 者           :三浦純揮
事 業 内 容       :コンテンツクリエイティブ事業、メディアアカウント事業、サイネージ事業

■port W.LLC
会 社 名           :port W.LLC
住 所               :東京都世田谷区池尻 2-7-12
設 立               :2020年3月30日
代 表 者           :長村禎庸
事 業 内 容     :ARコンテンツ企画・開発、ARプロモーション企画、ARを活用したDX推進
HP                :https://www.portw-ar.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニューステクノロジー >
  3. 「Spark AR」を活用した新サービスの提供を開始 高級ヘアサロン専門サイネージ・メディア「COVER」と連携し、Instagramでコスメ・ファッションのAR体験も可能に