JFEエンジニアリング株式会社 「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定 ~健康経営のPDCA活動などの取組が評価~

                                             2021年3月5日
                                    JFEエンジニアリング株式会社

            「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定
               ~健康経営のPDCA活動などの取組が評価~
 
 JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下 元、本社:東京都千代田区)はこのたび、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度「健康経営優良法人2021」において、上位500法人である「ホワイト500」※に認定されました。
 当社がホワイト500企業に認定されるのは3回目で、健康経営優良法人には4年連続で選出されています。

  当社は、健康管理システムの導入や全社健康アンケートの実施により、社員の健康意識や生活習慣、健康リスクの変化を経年で把握し、健康経営のPDCA活動を継続的・効果的に実践しています。また、2018年3月には「JFEエンジニアリング健康宣言」を制定し、健康経営の取り組みを社内外へ配信しています。これらの取り組みが評価され、今回の認定に至りました。

 当社は今後も社員が健康で生き生きと働ける職場をつくり、社員の健康増進と生産性向上により、当社の持続的な成長を目指していきます。


※「健康経営優良法人2021」は、経済産業省と日本健康会議が制定した健康経営優良法人認定制度のなかで、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践する法人を顕彰するもの。「ホワイト500」は上位500社に冠される。

                                                 以上

 
           本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
            JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室 
  1. プレスリリース >
  2. JFEエンジニアリング株式会社 >
  3. JFEエンジニアリング株式会社 「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定 ~健康経営のPDCA活動などの取組が評価~