プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

コモンズ投信株式会社
会社概要

コモンズSEEDCap第14回応援先を一般社団法人えんがお濱野将行さんに決定

コモンズ投信株式会社

この度、コモンズ投信株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊井哲朗、以下「コモンズ投信」)は、創業来続けている寄付プログラムコモンズSEEDCap(社会起業家応援プログラム)の第14回応援先を、一般社団法人えんがお 濱野将行さんに決定し、当社が受け取る信託報酬の1%相当額から副賞を引いた200万円を寄付することと致しました。

濱野将行さん 一般社団法人えんがお濱野将行さん 一般社団法人えんがお

私たちコモンズ投信は、長期投資を経済的リターンと社会的リターンの両面から捉え、そのふたつが両輪としてまわってこそ、社会や事業はサステナブルであるという考えの下、投資はもとより、寄付も本業のひとつと位置付けて取り組んでいます。

◆コモンズ投信の寄付のしくみについて https://www.commons30.jp/donation/


その中で、私たちが運用・販売するコモンズ30ファンドに紐づく寄付のしくみ「コモンズSEEDCap」は、お客さまが同ファンドを購入することで、社会的課題にエンゲージできる仕組みになっており、同プログラムを通じて、社会課題を知る、寄付する、イベントやボランティアなどに参加することなどができます。

また、毎年、お仲間(ファンドの受益者)の皆さまには、コモンズSEEDCapの最終候補者3名の中から応援先1名(または1団体)を決める選考プロセスに参加いただきます。

寄付金額は、当社が受け取る信託報酬の1%相当額で、寄付だけでなく広報活動などでも伴走させていただく支援です。

◆コモンズSEEDCapについて https://www.commons30.jp/fund30/seed/ 


■第14回コモンズSEEDCap応援先


濱野将行(はまの まさゆき)さん

一般社団法人えんがお 

https://www.engawa-smile.org/


■応援先決定理由

最終候補者3名のうちから1名を選ぶことは、お仲間、社員、そして外部の有識者と社員で構成する最終選考委員会いずれのステークホルダーにとっても、難しい選考となりました。

どの候補者の活動も社会課題も本来比べることができないくらい重要だからです。 

私たちが応援することでそれぞれの課題にどのように光を当てられるのか、さらには共創を生めるのか、といった点も議論になりました。最後は、濱野さんの活動が多くの人にとって身近な課題であること、さらには濱野さんの提唱する「ごちゃまぜの未来」が、私たちが掲げる「世代を超える投資」にもつながることから、応援先として決定することとなりました。

なお、他2名の最終候補者、菊川穣さん(一般社団法人エル・システマジャパン)、田中宝紀さん(NPO法人青少年自立援助センター定住外国人支援事業部)には副賞としてそれぞれ13万円を寄付させていただくこととしました。


■濱野将行さんの活動

栃木県出身。作業療法士。

大学1年生の3月、東日本大震災が起き、翌々日には周りに多数の避難所ができた。その支援活動で無力さを強く実感。その後、被災地支援や海外支援、地域づくりを行う中で「高齢者の孤立」という問題に直面。一生懸命生きた人の最期が「孤立」。そんな社会は間違っている、との想いを持ち25歳で起業。

世代や障害の有無に関わらず、全ての人が日常的に関わり合う地域コミュニティづくりに取り組んでいる。


■推薦の声

●ネット社会になり世界中と繋がれるようになったものの、反比例するように人と人とのぬくもりの感じられるつながりは希薄になってしまったと実感しています。そんな現代において、"ごちゃまぜ"の場作りにご尽力されているえんがおさんの取り組みによって救われる人々、解決できる社会問題がどれほどあるかと!心から応援しています。(40代女性 東京 コモンズ30ファンド受益者)


●ごちゃまぜの居場所をつくることで誰も取り残さない社会を作っていきたいという思いに、非常に感銘を受けました。「ビジネスとして成り立たせる」「他地域の志を共にする方々との連携」等今後の展開も楽しみです。(40代女性 北海道 コモンズ30ファンド受益者)


●つながりがあればもっと色々な問題が解決する、という思いから一歩一歩踏み出すエネルギーが魅力だと思いました。ごちゃまぜのまちの発想はユニークだと思います。こどもや人の夢を作る活動だと感じます。(コモンズ投信 社員)


●生きている人誰もが、気軽に立ち寄れる場所(コモングラウンド)の提供に尽力されている点に共感しました。こうであるべき、こうじゃなきゃダメとかの気負いのようなものはなく、心地よいゆるみのようなものを感じる。幸せはこういうことなのかも。(コモンズ投信 社員)



社会課題先進国と呼ばれる日本は世界で最も少子高齢化が進む国のひとつ。

この日本社会において、私たちコモンズ投信は今年、一般社団法人えんがお 濱野将行さんたちとともに、あらゆる世代、あらゆる特性の人々が共に過ごし助け合うことができる「ごちゃまぜ」の社会が明るい未来を創ることにつながると信じ、一緒に取り組んでいきたいと考えています。

皆さまもどうぞ私たちの寄付で実現する未来へのアクションにご参加ください。


濱野さんへの授賞式を10月22日に開催予定の社会起業家フォーラムにて行います。

同イベントでは様々な社会課題に取り組むリーダーたちがプレゼン資料などを使わず、マイク1本だけで7分間スピーチを行います。毎年多くの参加者の心を動かすイベントにもぜひご参加ください。


【開催概要】(予定)

開催日時:2023年10月22日(日)13:00~17:00

開催場所:都内会場&オンライン

内 容:社会起業家による7分間のスピーチリレー・第14回コモンズSEEDCap授賞式

 募集人数:500名(オンライン参加含む)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ビジネスカテゴリ
証券・FX・投資信託
キーワード
長期投資寄付
位置情報
東京都千代田区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

コモンズ投信株式会社

6フォロワー

RSS
URL
https://www.commons30.jp/
業種
金融・保険業
本社所在地
東京都千代田区平河町2-4-5 VORT平河町Ⅱ 5階
電話番号
03-3221-9230
代表者名
イイテツロウ
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード