閑静な住宅街に敷地約850坪の大型低層賃貸マンション「アプリカーレ練馬」ついに竣工

高松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高松孝年、以下当社)は、東京都練馬区中村南1丁目にて大型低層賃貸マンションを建設し、7月31日に竣工を迎えましたのでお知らせいたします。本物件は施主からの依頼を受け、高松建設株式会社が共同住宅を設計・施工したものです。
 

 

 

 
立地は西武新宿線都立家政駅より徒歩11分の閑静な住宅街の中に位置し、桜並木が立ち並ぶ南蔵院通りに面しています。敷地面積2,790.21平米の広さを活かし、「Garden(中庭)」を設け、緑豊かな中庭を望みながら住戸へアクセスできるようデザインした緑と調和したマンションです。周辺建物に比べ、ひとまわり大きくゆったりとした間取りが中心で、DINKS・シニア・ファミリーなど多様な家族構成やライフスタイルに対応が可能です。近隣には学校や公園などの施設が充実していることから、子育て世帯からも入居希望の問合せを竣工前より大変多く頂きました。また、隣地にコンビニ施設が入居する予定で、利便性にも大変優れています。

計画概要

 

名称 Apricale nerima(アプリカーレ練馬)
所在地 東京都練馬区中村南一丁目24番
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上3階建
専有面積 48.36~68.40平米
間取り 1LDK・1SLDK・2LDK
入居開始 2019年8月
設計・施工 高松建設株式会社

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 高松建設 >
  3. 閑静な住宅街に敷地約850坪の大型低層賃貸マンション「アプリカーレ練馬」ついに竣工