国内初、営業職の方の副業相談チャットサービスをLINE@に開設

チャットの入力情報をもとに 1,400 社以上の企業からおすすめ案件を無料提案

商談アポをセッティングすることでご協力金を受け取ることができるビジネスマッチングサービス『Saleshub(セールスハブ)』(https://saleshub.jp/)を提供する株式会社Saleshub(本社:東京都渋谷区、代表取締役:江田 学 以下「Saleshub」)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛 以下「LINE」)が運営する法人向けコミュニケーションサービス「LINE@」を活用した、営業職の方向けの副業相談チャットサービスを開始します。

近年、会社員の副業は普及し始めており、厚生労働省が企業の就業規則のひな型となる「モデル就業規則」について副業を認める内容に改正するなど、2018年は「副業元年」とも言われました。しかし、実際に会社員が副業を始めようとすると、職種によってその環境に大きな差があるのが現状です。

これまでエンジニアやデザイナー向けの案件紹介サイトやクラウドソーシングなど、専門職が副業を行いやすい環境は整ってきていました。一方で、労働者の 10%以上を占める営業職の方(*1)が、豊富な人脈やコミュニケーション能力を活用して気軽に副業を行うための環境整備は遅れています。そこでSaleshub では、営業職の方が人脈を活用して出来る副業探しをサポートするために、LINE@を利用した無料の副業相談チャットサービスを開設するに至りました。

*1 出典:「平成 29 年 労働力調査年報」総務省統計局

■ LINE@を活用した無料の副業相談チャットサービスについて
国内で7,800 万人以上が利用するコミュニケーションサービス「LINE」上で質問に答えるだけで、副業案件を紹介してもらえるサービスです。ユーザーは「LINE」のSaleshubアカウントに対しつながりのある業種や部署などを回答するだけで、商談先紹介依頼サイトSaleshubに掲載されている1,400 社以上の企業からユーザーに合う副業案件を紹介してもらえます。

Saleshubには「顧客候補として知人やつながりのある企業を紹介してほしい」という企業が登録しており、日々多くのビジネスマンとの人脈を持つ営業職の方は強みを活用した副業が可能になります。

<副業案件紹介サービス概要>
  • 開始日:2019年2月18日(月)
  • 料金:無料
  • 提供内容:チャット上での副業に関する相談窓口及び副業案件の紹介
  • 友だち追加URL: https://goo.gl/YB3c3a


■ Saleshubについて
Saleshub は、商談先を紹介して欲しい企業に対して商談アポイントをセッティングすることで、企業からお礼としてご協力金を受け取ることができるサービスです。掲載企業は顧客候補となる商談先の紹介依頼をSaleshub上に投稿。投稿を見た方は、自身の人脈でマッチしそうな商談先を選定し、商談アポイントのセッティングを行います。

これにより、販路の拡大や新規開拓に悩む掲載企業は効率的かつ受注角度の高い商談の機会を獲得できます。また商談アポイントをセッティングした方も、掲載企業からお返しとしてご協力金を受け取ることができます。

▽ 株式会社Saleshub(セールスハブ)概要
  • URL: https://saleshub.jp/
  • 会社名:株式会社Saleshub
  • 代表取締役:江田 学
  • 所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-61-3-314
  • 設立:2014年 8月設立
  • 資本金:9,700万円(資本準備金含む)
  • 料金:【サポーター登録】無料 /【企業登録】無料
  • サポーター数:現在までに11,000人以上(2019年2月14日 時点)
  • 企業数:現在までに1,400社以上 (2019 年2月14日 時点)
  • 主なユーザー層:30代~40代の男性
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Saleshub >
  3. 国内初、営業職の方の副業相談チャットサービスをLINE@に開設