プロとの家計相談も「オンライン」の時代にスマートアイデア社、日本初の家計簿連携オンライン相談サービス『MONEYCIL(マネシル)』をリリース

450万DL突破のカンタン家計簿アプリ「おカネレコ」を提供するスマートアイデア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 尚平、以下「当社」)は、家計簿アプリの情報を元に、お金の専門家であるファイナンシャルプランナーといつでもどこでも相談ができる日本初の家計簿連携オンライン相談サービス『MONEYCIL(ヨミ:マネシル、以下「マネシル」)』を、2020年5月13日(水)にリリースすることになりましたので、お知らせいたします。
 

「マネシル」URL:https://moneycil.com/ja

◆「マネシル」開発の背景
 当社はこれまで、お金・家計に関する不安を解決するため、家計簿アプリ『おカネレコ』、『おカネレコプラス』、『おこづかい貯金レコ』といった家計管理サービスを提供して参りました。主力となる『おカネレコ』は、初期設定が不要で、2秒で記録がつけられる利便性や手軽な操作性が評価され、現在450万ダウンロードを突破しており、多くのユーザー様の家計簿習慣化を実現しています。
 多くのご家庭で家計簿アプリ『おカネレコ』をご利用いただく中で、当社へ「家計について、より詳しい話が聞きたい」「安心して相談できる相手が欲しい」というニーズが多く寄せられるようになりました。また、2020年4月14日に当社が発表した「コロナ禍家計に関する意識調査(※)」においても、家計の見直しを検討しているとの回答が全体の半数を占めています。
 家計のバランスが大きく変わろうとしている今、お金に不安を抱える人を一人でも減らせるよう、当社は日本初の家計簿連携オンライン相談webサービス「マネシル」を開発・提供することといたしました。

参考リリー
《コロナ禍家計に関する緊急調査レポート≫
臨時休校の影響で子育て世帯の半数以上が「食費」増加、8割の世帯で「交際費」「旅費」減少
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000012167.html

「マネシル」サービス概要
 「マネシル」は”お金のパーソナルサービス”として、お客様とファイナンシャルプランナーとの橋渡しをするサービスです。サービス内では、ファイナンシャルプランナーの選択、面談のスケジュール予約、家計簿アプリ『おカネレコ』『おカネレコプラス』でのデータを用いた面談まで、ワンストップで提供します。
 ご利用にあたっては、掲載されている各ファイナンシャルプランナーのプロフィールをみて、相談相手をご利用者自身で選択可能です。早朝から深夜までスケジュールを選択できることから、共働き家庭や一人暮らしの方にもお気軽にご利用いただけます。
 当社は今後も、”お金のパーソナルサービス”としての機能を拡大すべく、ファイナンシャルプランナー以外にも、様々なお金の専門家との提携を進めて参ります。

対応OS:iPhone, Android, パソコン(Windows, Mac)
サービス地域:日本国内
相談可能時間:7:00~24:00(年中無休)
価格:3,000円〜(税別)
「マネシル」URL:https://moneycil.com/ja

「マネシル」参画ファイナンシャルプランナーのご紹介
 「マネシル」に登録されているファイナンシャルプランナーは、当社基準を満たした有資格者のみが登録されています。特定の金融機関に属さず、特定の金融商材に左右されないことで、お客様に寄り添った公平なアドバイスができることが特徴です。「マネシル」のファイナンシャルプランナーは、お客様の家計のパートナーとして、安心してご利用いただけるサービスを提供して参ります。 


・鈴木 さや子氏

 慶應義塾大学環境情報学部卒業後、国内損害保険会社に勤務。その後、結婚に伴う引っ越しのために退職。子育てに没頭する毎日を過ごしていたが、ある日、お金の知識が全くない自分に気づき、ファイナンシャルプランナーという職業を知る。独学で勉強し資格取得。FP協会会員CFP(R)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)、CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)、キッズマネーステーション認定講師。


《コメント》
「家計簿データをシェアできるオンライン相談は、画期的で喜ばれるサービスとなりそうです。信頼できるファイナンシャルプランナーにいつでもどこでも相談できるので、お金の悩みも減らせるし、マネー力もあがって一石二鳥です!」
 

 

・山口 京子氏

 フリーアナウンサーから、お金好きが高じ2000年にファイナンシャルプランナー資格を取得。証券外務員、生命保険、損害保険、宅地建物取引士の資格も取得し「くらしとお金の関係」をレベルアップさせるプロフェッショナル。「ミヤネ屋」「バイキング」「有吉ゼミ」「がっちりアカデミー」などに出演。


《コメント》
「マネシルなら、「東京は遠いから」とあきらめていた人も、お金の相談をしていただけます。もう往復の交通費も時間もいりません。我が家のiDeCoを12年で2400万円にした、つみたて投資術を直々にお伝えします!」
(マネシルでは、山口氏の著書「なまけものが得をするワンコインつみたて投資術」(ダイヤモンド社)の発売を記念し、本が特典でもらえる『投資デビュー応援コース』をスタート予定)


・鮎原 透仁氏

 株式会社携帯見直し本舗 代表取締役。一般社団法人携帯電話料金適正化協会 代表理事、ファイナンシャルプランナー。「知らないで損するのが嫌だ」という思いから、独自に身に付けた携帯料金の見直しノウハウを友人に提供したところ反響を呼び、特定の会社を販売しない中立の立場で携帯料金を削減する携帯料金見直しアドバイザーとして独立。これまでに1,000人以上にのぼる。
「とくダネ!」「Live News it!」などに出演。

《コメント》
「近年、携帯電話料金の見直し需要が高まっています。全国の方がいつでもどこでも相談できるマネシルが、より多くの悩みを解決できることを期待しています。」


スマートアイデア会社概要
 スマートアイデア株式会社は「世界の人々の人生を豊かにする便利なアイデアを提供する」を目標に、 世界の人々と協力してアプリ開発を行うFintechベンチャー企業です。
 450万ダウンロードを達成した家計簿アプリ「おカネレコ」は、面倒な家計簿入力を「簡単に」、「早く」、
「手間なく」することにより日々の出費の見える化を「習慣化」します。家計の見える化を習慣化することで、無駄な出費が減り、人生に使いたいところにお金を使うハッピーマネーライフを実現します。

会社名:スマートアイデア株式会社
所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル8階
代表取締役:江尻 尚平
設立:2012年5月
URL:http://smart-idea.jp/company.html


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スマートアイデア株式会社 >
  3. プロとの家計相談も「オンライン」の時代にスマートアイデア社、日本初の家計簿連携オンライン相談サービス『MONEYCIL(マネシル)』をリリース