【株式会社Rist】取締役副社長就任のお知らせ

株式会社Rist(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:藤田亮)は、2020年4月1日付で取締役副社長に長野慶(ながの けい)が就任したことをお知らせいたします。
株式会社Ristは、2016年8月の創業以来、製造業、不動産、建設業などの業種に対してDeep Learningの技術を中心としたAIのシステム開発をオーダーメイドで行ってきました。

2018年12月には京セラコミュニケーションシステム株式会社(以下、KCCS)の完全子会社となり、2019年7月には藤田亮が代表取締役社長に就任しました。
それ以降、既存事業の拡大、新規事業の立ち上げ、オフィスの増床、従業員の増員など、企業規模を加速度的に大きくしてまいりました。
 

 

左:長野慶 右:藤田亮左:長野慶 右:藤田亮


そしてこの度、2020年4月1日付で長野慶が取締役副社長に就任し、企業規模の更なる拡大に向けて社内の組織力強化を図ってまいります。
株式会社Ristは、今後も高い顧客価値の創造を目指し、現場に深く入り込み課題解決を図るソリューションプロバイダーとして、社会へ貢献してまいります。



■長野慶プロフィール

京都大学大学院にて医用画像情報工学を専攻。
2007年KCCSに入社、国内・海外の企業向けのシステムインテグレーション事業に長年携わり、数多くの案件でプロジェクトマネージャーを担当。
2013年3月、KYOCERA Communication Systems Singapore Pte. Ltd.(以下、KCSG)の立ち上げメンバーとしてKCSGに出向。
2016年7月に同社取締役、2019年4月に同社代表取締役社長に就任。
2020年4月、取締役副社長としてRistの経営に参画。



■Ristについて


Ristは先端技術を取り入れることで社会や顧客の課題を解決し、価値提供を行います。
人工知能技術Deep Learningなどを用いて、製造業や医療、建設業を始めとした分野で画像を用いた検査システムである「Deep Inspection」の提供や、ロボット制御からAIシステムまでを一貫して行う「Deep Robotics」、テーブルデータの分析を行う「Deep Analytics」などお客様に合わせた幅広いAIシステムをオーダーメイドで開発しています。
AIを用いたシステムの社会実装を加速させるため、2018年12月に京セラコミュニケーションシステムの完全子会社となりました。

- 会社名:株式会社Rist
- 所在地:東京都目黒区目黒2-11-3
- 設立日:2016年8月1日
- 代表取締役社長:藤田 亮
- URL: https://www.rist.co.jp


※記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Rist >
  3. 【株式会社Rist】取締役副社長就任のお知らせ