【感謝状授与】株式会社ちゃいなび、神奈川県川崎市役所健康福祉局よりパルスオキシメータの寄贈に対する感謝状を授与

胎児超音波心音計「エンジェルサウンズ」をはじめとする各種医療機器製品を扱う株式会社ちゃいなび (本社:神奈川県川崎市、代表取締役:相馬 崇宏)は、2022年3月22日に神奈川県川崎市役所健康福祉局よりパルスオキシメータの寄贈に対する感謝状を授与されました。

 

          左:川崎市健康福祉局 様      右:弊社 相馬崇宏

 【概要】
ちゃいなびでは、2022年3月22日に川崎市役所健康福祉局にパルスオキシメータ79台を寄贈しました。寄贈品は川崎市役所健康福祉局を通して、市内の保健所等で活用される予定で、同日、川崎市役所健康福祉局より寄贈に対する感謝状が授与されました。

【背景】
ちゃいなびでは、かねてよりパルスオキシメータをはじめとするヘルスケアグッズを販売してきました。現在、新型コロナウイルス感染症拡大が続く中、川崎市でも依然として感染リスクが高い状態が続いていることから、体調を崩された方の健康状態の確認や治療方法の検討などに役立てていただけるよう、パルスオキシメータの寄贈を決定しました。

【展望】
パルスオキシメータは、新型コロナウイルス感染拡大により注目されており、現在では、感染者の自宅療養や基礎疾患を持つ方の健康観察などのために利用されています。当社の取り扱うパルスオキシメータは、神奈川県庁や千葉県庁などの自治体にも広く採用され、健康観察が必要な様々なシーンで活用されています。ちゃいなびは、健康に不安を抱える方がパルスオキシメータの活用により、回復を目指し健やかな日々を過ごせるよう、今後も安定的に供給できるよう努めてまいります。

【パルスオキシメータとは】

パルスオキシメータとは、指先に装着して血中酸素飽和度を測定する医療機器で、呼吸器に持病のある方の日々の健康管理などに用いられています。また、新型コロナウイルス感染症の陽性者が症状悪化により呼吸機能の低下や呼吸不全に陥ると、血中酸素飽和度が平常時より低下します。そうした患者の体調の変化を迅速に把握するため、一部自治体や医療機関などでは自宅での健康観察にも活用されています。


【寄贈品概要】
①パルスオキシメータMD300CN350/MD300C5

販売名:パルスオキシメータMD300シリーズ
医療機器認証番号:231AFBZX00025000

①パルスオキシメータJPD-500D


販売名: パルスオキシメータ JPD-500シリーズ
    (モデルJPD-500D)
医療機器認証番号: 228AFBZX00001000

【会社概要】
企業名:株式会社ちゃいなび
代表者:代表取締役 相馬 崇宏
所在地:〒210-0024神奈川県川崎市川崎区日進町7-1 川崎日進町ビルディング10F
設立:2013年11月
事業内容:ベビー・マタニティ用品の企画・販売、家庭用医療機器の企画・販売
高度管理医療機器等販売業許可番号:第0715319号
コーポレートサイト:https://chinavi.co.jp/
オンラインショップ:https://chinavi-shop.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ちゃいなび >
  3. 【感謝状授与】株式会社ちゃいなび、神奈川県川崎市役所健康福祉局よりパルスオキシメータの寄贈に対する感謝状を授与