「認知症新時代 〜コロナ禍に紡ぐ新たなつながり〜」 オンラインフォーラム (12/6)を開催します

コロナ禍にあって今、認知症を生きる多くの人が“関わり”を模索しています。
これまでのつながりを失い、地域から孤立する人。
施設入所後に面会が叶わない認知症の本人と家族。
感染対策を講じながらどのように医療やケアを届けるのか、支援者も“寄り添うジレンマ”を抱えています。

感染症との共存を余儀なくされるなか、オンラインで開催するフォーラム認知症新時代。
私たちは認知症とともにある社会をどう取り戻していくのか。
認知症の本人と家族、そして支援者らとともに考えていきます。
日時:12月6日(日曜日)午後3時から午後5時30分

開催形態:インターネットでのライブ配信
※インターネットに接続されたパソコン、スマートフォンなどから視聴できます。
※参加申込された方には、視聴に関する準備について、事前にお知らせいたします。
※Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
※参加者ごとに、個別のパスワードをお送りしますので、お一人ずつ事前申込が必要となります。

出演者
【パネリスト】
池田 学  大阪大学大学院 医学系研究科 精神医学教室 教授
鈴木 森夫 公益社団法人認知症の人と家族の会 代表理事
和田 行男 株式会社大起エンゼルヘルプ 介護福祉士
ほか 当事者・家族の皆さま

【コーディネーター】
町永 俊雄 福祉ジャーナリスト
 



申込方法:こちらの申し込みフォームhttps://www.npwo.or.jp/entry-ninnchisyoushinnjidaioosaka20201206からお申し込みください。
参加無料(先着500人)※インターネットデータ通信料のみご負担ください。


※申し込みいただいた方には「受付確認メール」を返信いたします。
※参加申込の方のみ閲覧可能なホームページのアドレスとパスワード等を8月28日までにメールでご連絡します。
※受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnpwo.or.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。12月2日を過ぎてもメールが届かない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
問い合わせ先 NHK厚生文化事業団「オンラインフォーラム認知症新時代」係
メール info@npwo.or.jp
※メールでお問い合わせの場合、件名に「オンラインフォーラム認知症新時代」とお入れ下さい。
電話 03-5728-6633 (平日10時~17時)
※新型コロナウイルス感染症の影響等により変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせします。


主催 NHK厚生文化事業団 NHKエンタープライズ
後援 NHK大阪放送局 厚生労働省 大阪府 大阪市
 社会福祉法人大阪府社会福祉協議会 社会福祉法人大阪市社会福祉協議会
 公益社団法人認知症の人と家族の会
協賛 エーザイ株式会社
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 社会福祉法人NHK厚生文化事業団 >
  3. 「認知症新時代 〜コロナ禍に紡ぐ新たなつながり〜」 オンラインフォーラム (12/6)を開催します