採用一人当たり工数を73%削減 採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業の工数削減の調査事例を公表

導入一か月後の成果を数値検証 工数削減と採用実績強化を実現

人材コンサルティング、クラウド&BPOサービスを提供するキャリアアセットマネジ株式会社(代表:宮林 利彦、本社:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング)は、2021年3月2日に、採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業の工数削減について事例調査の結果を公表しました。
人材採用企業では、コロナ禍による経済への影響から転職求人者の応募が増加傾向にあり、企業の対応工数が圧迫される影響が出ています。採用代行サービス「Concier&TECH」では応募者のミスマッチ率低減と対応工数の削減を可能としています。当調査では導入企業の協力を受けて『導入前と導入後の対応工数変化』を調査したもので、実施例に基づいてサービスの効果が実証されました。

https://conciertech.jp/lpb/
 
  • 「Concier&TECH」サービスの背景
近年、採用のWEB化が進み、採用担当者の隠れた課題となっていたのが『応募者対応の負荷増大』です。特にコロナ禍の影響を受けた転職応募者の増加によって、人事採用担当者の負荷はこれまで以上に増えています。また、同時に採用したい人材とは違うミスマッチ応募も増えていることから、コスト効果が著しく悪くなっています。
採用の現場では「応募者対応の負荷を下げ」「採用の歩留りとコスト効果を改善する」ことが求められています。
「Concier&TECH」は、この新たな課題を解決するサービスとして開発されました。
 
  • 「Concier&TECH」工数改善の実施例
2021年1月から「Concier&TECH」を導入した企業において、「導入前の対応工数」「導入後の対応工数」の変化を調査しています。

調査対象企業
地域:東京都内
業種:事務系サービス業
調査期間:2020年12月と2021年1月を比較

導入前の工数に対して、応募対応がなくなったため大きく工数改善しています。
また、面接で説明する内容を事前に動画等で伝えるなど、コミュニケーションの改善も行っているため、面接工数の削減と面接実施率の改善にもつながっています。
採用全体の工数と成果の指標として、「1人入社あたりの工数」を比較すると73.1%の工数削減と効果が明確になりました。
上記のデータは導入直後の計測値であり、同企業では今後も全体のスループットと効率改善を進める計画です。
 
  • 「Concier&TECH」『応募後の歩留り問題』を劇的に改善する採用代行サービス
「Concier&TECH」は、企業の人材採用フローで課題となっている『応募後の歩留まり』を改善する採用代行サービスです。採用担当者の「なんで面接に来てくれないんだろう?」「なかなか入社を承諾してくれない……」という課題感を解決いたします。
https://conciertech.jp/lpb/
 
  • 会社概要
社名:キャリア アセット マネジ株式会社
http://www.ca-m.co.jp/
本社:東京都港区浜松町世界貿易センタービル
代表:代表取締役社長 宮林 利彦
HR-Tech開発、人事専門コンサルティング、教育研修プログラムなど、企業人事の支援を包括的に行うコンサルタント企業。クラウドサービスなどシステム面のサポートに加え、BPOなどアナログサービスの両面から人材活用の課題解決を提供します。
 
  • このプレスリリースについてのお問い合わせ先
キャリア アセット マネジ株式会社
コンシェル&テック事業部 担当︓小杉
TEL︓03-6633-9428
問い合わせフォーム︓https://www.ca-m.co.jp/contact/




 
  1. プレスリリース >
  2. キャリアアセットマネジ株式会社 >
  3. 採用一人当たり工数を73%削減 採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業の工数削減の調査事例を公表