プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般社団法人交通都市型まちづくり研究所
会社概要

スタートアップ起業家を支援する番組連動プロジェクト、東北エリアでも実施拡大へ

〜東北スタートアップセレクション(TOHOKU STARTUPS SELECTION®)として、まずはtbc東北放送でスポット放送開始〜

一般社団法人交通都市型まちづくり研究所

 産学官⺠連携の推進やスマートシティ等の実現、中⼩企業及びスタートアップ企業の⽀援を行っている一般社団法人交通都市型まちづくり研究所(所在地:東京都品川区、代表理事 : 漆畑 慶将、以下「本団体」)は、青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県など東北6県を中心に活動する、新進気鋭な若⼿スタートアップ起業家たちにスポットライトを当てる番組連動プロジェクトとして「TOHOKU STARTUPS SELECTION® (よみ:トウホク・スタートアップ・セレクション)」をtbcラジオ(東北放送株式会社)で2023年3月から、まずはスポット放送コンテンツとして開始いたします。

   
 この「スタートアップ」×「放送コンテンツ」×「デジタル」の番組連携プロジェクトである「東北スタートアップセレクション」は、公開収録イベントとして開催いたします。イベントの模様を収録し、tbc東北放送/TBCラジオにて3月26日(日曜)17:00〜に放送される予定です。2022年のEY東北アクセラレータからスタートした東北エリアを盛り上げる取り組みとして、3/10金曜に実施します。
 
 昨今、スタートアップやベンチャー企業という言葉を多くに耳にするようになりましたが、まだまだ発掘できていないダイヤの原石となる起業家たちがたくさん存在しています。その一人ひとりにスポットライトを当てていき、彼ら彼女たちが手掛けるビジネスの核心へと迫っていく。そんな起業家の本音を聞ける。ビジネスの裏側や成功の秘訣についてざっくばらんに聞いていく硬すぎず砕けすぎずのビジネス・トーク・バラエティとしてみなさまへとお届けして参ります。tbcラジオ(東北放送)とradiko、YouTubeなどで放送/コンテンツ配信を行います。 東京、瀬戸内、北海道に続いて東北でもスタートしたこの取り組み。 ぜひ皆さまのご参画と応援をお待ちしております。

◆コンテンツ配信先
tbcラジオ(仙台:1260kHz/気仙沼:801kHz/鳴子:1557kHz/志津川:1215kHz) / 東北放送株式会社
 放送タイミング : スポット番組として(第1回目は3/26日曜17:00〜)
 https://www.tbc-sendai.co.jp/radio/?iii

radiko / 株式会社radiko
 配信タイミング : 随時
 https://radiko.jp/?iii

YouTube / Google LLC.
 配信タイミング : 随時

 現役起業家でかつM&AによるEXIT(イグジット)経験者とフリーアナウンサーの組み合わせをパーソナリティとして起用することで、外から見えにくいスタートアップ、ベンチャー企業の業界の内側まで切り込みを入れ、誰にでも分かりやすいビジネス・トーク・バラエティ番組を目指します。

 登壇いただく起業家ゲストについても、M&AによるEXITした起業家や、事業を立ち上げたばかりの社長1年目の起業家、東証マザーズへとIPO(新規上場)した起業家など幅広い経験、経歴、ステージ、ジャンルの起業家をお呼びしていきます。またスタートアップ・サポーターとして、東北で活躍するベンチャーキャピタル(VC)や行政などの支援機関などにもスポットライトを当てていきます。

 なお、放送ポリシーとしてSDGs(持続可能な開発目標)の観点を取り入れております。社会活動の一つである「仕事」により、誰もが自分らしいと感じるライフスタイルと人生を実現できる世界であり、それはSDGsの理念である「地球上の誰一人として取り残さない」世界の実現に呼応するものと考えています。私たちは行政機関、学術機関、企業、メディアなどのステークホルダーの皆さまと共に「持続性と包摂性を持った社会」を一緒に創出していきたいと考えています。

 新しいスタートアップ起業家コンテンツとして。またコロナ禍のニューノーマルな番組放送のあり方を追求するために。今後も「TOHOKU STARTUPS SELECTION®」はたくさんの新しい挑戦していきます。今後は東北エリアのみならず、中部や近畿、九州沖縄など全国的な展開をしていくとともに、ラジオ番組のみならずパートナー・メディア媒体を拡充させ、都市経済のイノベーティブな発展と、企業のベンチャー的な成⻑促進へ寄与してまいります。

◆公開収録イベント : 「TOHOKU Startups SELECTION® スタートアップサミットvol.#1」実施体制
・主催・企画 : 一般社団法人交通都市型まちづくり研究所
・放送制作 : 株式会社DDDメディアコンテンツ
・パートナー : EY Japan株式会社、スパークル株式会社、エンスペース株式会社
・共催 : 株式会社OK Junction
・後援 : 経済産業省東北経済産業局、宮城県、仙台市(申請中/予定)、国立大学法人東北大学、みちのくアカデミア発スタートアップ共創プラットフォーム(MASP)、一般社団法人東北経済連合会、
・協力 : 東日本電信電話株式会社宮城事業部、三井不動産株式会社、株式会社エイチ・アイ・エス

 なお、本取り組みは2021年4月より東京・神奈川・埼玉・千葉など首都圏近郊にて実施している番組連動プロジェクト「STARTUPS SELECTION® TOKYO(よみ:スタートアップ・セレクション・トウキョウ)、2022年4月より広島・岡山・山口・香川・愛媛・徳島の瀬戸内エリア (中国・四国)にて実施している番組連動プロジェクト「SETOUCHI STARTUPS SELECTION®よみ:セトウチ・スタートアップ・セレクション)」とも連携・連動した展開も行ってまいります。

◆スタートアップセレクション東京(STARTUPS SELECTION® TOKYO)  
◆瀬戸内スタートアップセレクション(SETOUCHI STARTUPS SELECTION®)  
 また、今回のプロジェクトに関する後援、協賛、協力なども広く募集しております。多くの皆さまと共に、この東北エリアを盛り上げて参りたいと考えております。ご興味あります方は、本プレスリリースの下部に記載の事務局連絡先までお気軽にご連絡くださいませ。

◆東北放送株式会社(tbc)について
東北放送は、1952年5月に全国で11番目、東北では初の民間放送局としてラジオ放送を開始。1959年にテレビ放送、2005年には地上デジタル放送を開始し、開局から71年にわたって県民に親しまれてきました。

◆一般社団法人交通都市型まちづくり研究所について
本団体は、前身の頃から「五反田バレー」創生への協力や、WeWorkなどのイノベーション拠点におけるコミュニティ形成支援などを通じて、中⼩企業やスタートアップ企業が、より脚光を浴びるためのステージ作りを支援してきました。また、その他交流施設・創業⽀援施設と連携して新たな価値創造を⽬指したイベントやコミュニティ創出を⾏い、持続可能なコンテンツ形成へと繋げることで、産業振興や都市開発の促進を行ってまいりました。今後は、それらの活動をさらに強化するとともに、全国各地におけるスタートアップ・エコシステムの形成支援に向けての動きを加速してまいります。

◇団体概要
名称:一般社団法人 交通都市型まちづくり研究所
法人番号:4010705003251
代表理事:漆畑 慶将
設立 : 2021年8月
住所:東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F SHIP内
ホームページ:https://iii.or.jp/

※本⽂中に記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。
※STARTUPS SELECTION®の商標は、DDD社のライセンスにもとづき使⽤されています。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
テレビ・CM広告・宣伝・PR
位置情報
青森県販売・提供エリア岩手県販売・提供エリア宮城県公共施設・公共交通機関秋田県販売・提供エリア山形県販売・提供エリア
関連リンク
https://startups-selection.com/tohoku/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般社団法人交通都市型まちづくり研究所

8フォロワー

RSS
URL
https://iii.or.jp/
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F
電話番号
-
代表者名
Urushibata Keisuke
上場
未上場
資本金
-
設立
2021年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード