世界的チョコレートブランド「ハーシー」よりドリンクやパンケーキに最適なキャラメル/チョコレートシロップがリニュ―アル発売 ハーシー『キャラメルシロップ』『チョコレートシロップ』

たっぷり623gの大容量で惜しみなく使える!2019年5月1日より発売開始

リードオフジャパン株式会社(東京都港区・代表取締役社長 渡邊弘之)は、創業以来100年以上愛され続けているアメリカのチョコレートブランド「ハーシー」より、デザートのトッピングやアレンジドリンクなど、普段の食卓で使いやすい「キャラメルシロップ」と「チョコレートシロップ」をリニューアル発売しました。

今回新発売される「キャラメルシロップ」と「チョコレートシロップ」は、なめらかで染み込みが良く、幅広い用途でお使いいただける商品です。フルーツやアイスにかけるのはもちろん、キャラメルラテやチョコレートドリンク、パンケーキの調理など、お好みのアレンジでお楽しみください。

【商品概要】
商品名:ハーシー「キャラメルシロップ」/「チョコレートシロップ」
内容量:623g
保存温度:要冷蔵(10℃以下)
エネルギー:291kcal(100gあたり)/281kcal(100gあたり)
希望小売価格:630円(参考小売売価)
原産国:マレーシア
発売日:2019年5月1日(水)

■ハーシー社について
ザ・ハーシー・カンパニー(本社:ペンシルベニア州ハーシー)は、チョコレート、キャンディー、ミントをはじめとするお菓子を製造販売している世界有数の菓子メーカーです。ハーシー、リーセス、キスチョコレートなどの代表的なブランドをはじめとする、世界80以上のブランドの売上高は年間で74億ドルを超えます。また、ハーシー社は120年以上にわたり、公正性、倫理性、持続可能性を重視した経営を続けてきました。創設者であるミルトン・ハーシーが1909年にThe Milton Hershey Schoolを設立して以来、恵まれない子どもたちが成功を収めるためのスキルサポートを提供しています。現在も、子どもたちが学び成長するための異本的な栄養を提供するグローバルなプログラム「Nourishing Minds」を通じて、企業としての社会的責任を果たしています。全米の地域社会だけでなく、上海、ムンバイ、西アフリカの村々へと人がっているこのプログラムは、2020年までに100万人の心に栄養をお届けすることを目指しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リードオフジャパン株式会社 >
  3. 世界的チョコレートブランド「ハーシー」よりドリンクやパンケーキに最適なキャラメル/チョコレートシロップがリニュ―アル発売 ハーシー『キャラメルシロップ』『チョコレートシロップ』