石川県かほく市と包括連携協定を締結

エスプールグローカル石川県かほく市と包括連携協定を締結し、デジタル技術を活用した、同市の行政サービス向上に取り組んでいくこととなりました。
  • 包括連携協定の背景および目的
エスプールグローカルは、隣接する複数の自治体業務を受諾するシェアード型のBPOセンターを2022年3月にかほく市に開設し、広域自治体のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進を支援しております。
 一方、かほく市は庁舎に行かずデジタル端末で行政手続きが可能となる「かほく電子申請サービスの推進」に取組んでいます。このような中、スプールグローカルは、同市と11月30日に包括連携協定を締結し、デジタル技術を活用した更なる行政サービスの向上や、自治体業務の効率化を推進することとなりました。

 

 

 
  • 包括協定の内容
本協定を通じ、かほく市及びエスプールグローカルの持つ知見、情報及び技術を共有し、協力して行政サービスの向上に取り組んでまいります。
・行政事務の効率化に関すること
・行政手続き等に関する利便性の向上に関すること
・その目的達成のために必要な事項

 【会社ホームページ】
https://glocal.spool.co.jp/


 【お問い合わせ先】
株式会社エスプールグローカル
TEL  :03-6859-6563
E-mail:glocal-contact@spool.co.jp
HP   :https://glocal.spool.co.jp/contact/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスプール >
  3. 石川県かほく市と包括連携協定を締結