地域交流の場を目指す全国行脚のプログラム「食べる・遊ぶ・笑う こども食堂」。千葉県では松戸で開催。𠮷本芸人とおもちゃコンサルタントがこども食堂にやってくる

全国こども食堂支援センター むすびえと東京おもちゃ美術館が贈るスペシャルプログラム

地域交流の場としての子ども食堂の可能性をひろげる、新たなるチャレンジとして行うイベントを47都道府県で開催中。
ご存知ですか?
全国の「こども食堂」は、赤ちゃんからシニアまで、だれもが行ける場所として開かれている食堂が、とっても多いことを。
みんなで一緒に遊んで、話して笑って、子ども食堂のよさを知ってほしい。
そして、お腹だけでなく心も満腹になってほしい!
そんな想いで2019年よりはじめた全国47都道府県をまわるプロジェクトです。
全国こども食堂支援センター むすびえ/東京おもちゃ美術館より

―――――――――――――――――――――――――――――



*緊急事態宣言をうけ、少人数定員制&事前予約制で開催します。(既に定員に達しています。)
*マスク着用と、入り口での手指の消毒、検温など、感染症対策にご協力いただいたうえで開催を行います。

■タイムスケジュールを変更して入れ替え制にします
<1部> 15:00~16:30 食べるタイム&遊ぶタイム
<2部> 16:45~18:00 食べるタイム&遊ぶタイム
<3部> 18:00~18:30 笑うタイム
出演:もぐもぐピーナッツ(吉本興業所属/千葉県住みます芸人)
おもちゃコンサルタント(中山ゆかり、磯忍 ほか)

 
「食べる・遊ぶ・笑う こども食堂」千葉県開催
日程:2021年3月8日(月) 15時~18時30分
対象:地域の方を中心にどなたでもOK
  (一人でもみんなでも、赤ちゃんでも若者でもシニアでもどなたでも歓迎します)
主催:さんま食堂
会場:子育てつながるセンターco-no-mi (千葉県松戸市)
協力:まつどでつながるプロジェクト運営協議会/まつど子ども食堂の会
共催: NPO法人 全国こども食堂支援センター むすびえ/東京おもちゃ美術館
助成:積水ハウス マッチングプログラム


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館 >
  3. 地域交流の場を目指す全国行脚のプログラム「食べる・遊ぶ・笑う こども食堂」。千葉県では松戸で開催。𠮷本芸人とおもちゃコンサルタントがこども食堂にやってくる