餃子の王将 デリバリーサービス開始のお知らせ

11月15日(水)11:30よりデリバリーの注文受付を開始

株式会社王将フードサービス(京都市山科区/代表取締役社長 渡邊 直人)は、『出前館』のシェアリングデリバリー™を活用し、11月15日 11:30より、「餃子の王将 道玄坂店」(東京都渋谷区)にてデリバリー注文の受付を開始いたします。
今回の『出前館』のシェアリングデリバリー™の導入により、高齢化・女性の社会進出、お客様ニーズの多様化を背景に、これまで取り込めなかった客層の新規開拓の可能性を検証してまいります。
<デリバリーメニューの一例> ※価格は税込、宅配専用価格

餃子(6個) 380円餃子(6個) 380円

炒飯 690円炒飯 690円

ニラレバ炒め 740円ニラレバ炒め 740円

天津飯セット 1,030円天津飯セット 1,030円

【デラックス】麻婆豆腐セット 2,030円【デラックス】麻婆豆腐セット 2,030円

今回、『出前館』でご注文いただけるデリバリー専用メニューは、単品のみならず、お客様からの人気が高いセットメニューをご用意しました。セットメニューには唐揚付きの【デラックス】バージョンがあり、ボリューム満点です。

<餃子の王将 道玄坂店での『出前館』によるデリバリー受注の詳細>
店舗ページ:http://demae-can.jp/O0XM8_0101 ※11月15日(水)11:30からご覧いただけます。
注文受付時間:11:30~21:00
定休日:12月31日・1月1日は休業 ※営業日・営業時間は変更になる場合がございます。
最低注文条件:税込1,500円~(配達料除く)
配達料:税込300円 (2,500円以上は無料)


<シェアリングデリバリー™とは>
『出前館』に注文が入ると、該当店舗と配達を行う拠点(以下「シェアデリ拠点」)に直ちに注文が入り、店舗は指定時間に料理を仕上げます。その後、配達は新聞販売店ASAを始めとするシェアデリ拠点が所有するバイクや電動自転車と配達員で行います。

<『出前館』とは>
夢の街創造委員会株式会社が運営する『出前館』は、アクティブユーザー数243万人、15,533店舗以上(2017年10月末時点)の加盟店を有する、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトです。サイトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・和食・エスニック・カレー・ハンバーガー・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや"現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約40億円の出前が『出前館』を通じて行われています(2016年10月~2017年9月末までの平均値)。

<プレスリリース>
https://prtimes.jp/a/?f=d11353-20171114-2560.pdf


【会社概要】
会社名  株式会社王将フードサービス
所在地  京都市山科区西野山射庭ノ上町294番地の1
事業内容 中華料理レストランチェーンの運営及びフランチャイズ加盟店等への中華食材等の販売
URL  https://www.ohsho.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社王将フードサービス >
  3. 餃子の王将 デリバリーサービス開始のお知らせ