FLIGHTSが米Inertial Labs,Inc.とパートナーシップ契約、米国製ドローン搭載用LiDAR(ドローンレーザー測量用システム)の日本展開へ

〜幅広い業界ニーズに合わせた慣性システム開発を手がけるInertial Labs(イナーシャル・ラボ)社とのパートナーシップ契約締結により、用途に沿ったドローン搭載用LiDARシステムの提案が可能に〜

ドローン活用により現場のデジタル化促進事業を展開する株式会社FLIGHTS(東京都渋谷区、代表取締役:峠下周平)は、国内でのドローンレーザー測量等のためのLiDAR製品への関心や需要の高まりを受け、多様な業界での慣性システムの製造開発を行い豊富な知見を持つInertial Labs社(アメリカバージニア州、CEO:Jamie Marraccini)と、同社製LiDAR製品「RESEPI」に関する日本総代理店としての契約を締結しました。

今後、両社はInertial Labs社製LiDARの国内市場への導入を進めてまいります。
  • 急速な需要の高まりに応える、豊富な実績をもつ両社のパートナーシップ​


出典:Unsplash https://unsplash.com/

過去5年間、ドローンに限らず低価格帯の自律制御システムやリモートセンシング産業は、市場の新たなニーズを受けて急成長を続けています。これは、急速に広がる自動運転車の市場など、多くの人の身近な場面でも実感できるものでしょう。

このような背景からこの度、国内の産業分野においてドローンを主軸とする先端技術を用いた豊富なソリューションやサービス提供の実績が豊富なFLIGHTSと、世界各国で業界をリードする最先端技術の開発を行ってきたInertial Labs社の両社が協力し、日本の産業界に向けたLiDAR製品のより効果的な導入を共に前に進めるべく、契約の締結に至りました。

■Inertial Labs社について

出典:Inertial Labs https://inertiallabs.com/

Inertial Labs社は、ドローンなど工業機器の姿勢制御や、自動運転の制御にとても重要なIMU※1などの慣性システムの開発・製造、アプリケーションサービスを提供しています。

慣性システムは、LiDARシステムの中でも重要な役割を担う構成パーツです。Inertial Labs社は航空宇宙、防衛など幅広い分野に向けた開発を行い、すでに世界20ヶ国以上で業界のニーズに応えるサービスや製品提供の実績があります。

また、LiDARシステムの性能を決める大きな要素である各構成要素のインテグレーション技術にも強みを持ちます。

※1:角速度・加速度の高精度な計測装置

 

  • 顧客に合わせてカスタマイズできる、LiDAR製品の国内展開へ​

出典:Inertial Labs https://inertiallabs.com/

今後FLIGHTSはInertial Labs社の協力のもと、同社のカスタマイズ可能なドローン搭載用LiDARシステム「 Remote Sensing Payload Instrument(RESEPI)」の日本独占販売事業を展開します。

今回のこのパートナーシップ契約締結により、FLIGHTSではRESEPIの販売に留まらず、今後日本の市場に必要とされる様々なソリューションをいち早く研究開発し、広く提案していくことが可能になります。


出典:Inertial Labs https://inertiallabs.com/
 
  • 【代表コメント】

■Inertial Labs Vice President:Anton Barabashov
この度のFLIGHTSとの提携は当社にとって大変喜ばしい出来事です。
日本の文化はほかの多くの国とは大きく異なります。日本の意思決定は慎重に行われることが多く、関係性の構築においては緻密な計算の上に成り立っています。こうした文化的背景が、今後の我々の研究開発や業務提携をより充実したものにしてくれると期待しています。
世界で最もテクノロジーが豊富な国にパートナーがいることだけでなく、FLIGHTSと協力してLiDAR-SLAMやオプティカルフローアルゴリズムなどのより自律的な機能を兼ね添えたソリューションの開発を進められることを、大変うれしく思います。

■株式会社FLIGHTS 執行役員:加塩 博士
今回の提携により、志を共にする頼もしいパートナーができたことを大変嬉しく思っています。Inertial Labs社は慣性システムの製造・開発を手がける専門家集団として、既に20カ国以上にネットワークをもち、航空・宇宙・鉄道など幅広い分野に必要とされるソリューションを販売している実績があります。
今回のパートナーシップ締結により、FLIGHTSでは既存のサービスを提案するに留まらず、デジタルツインが私たちの身近となる世界において、「今」必要となるソリューションを、より早いスピード感で作りあげていきたいと考えております。
 
  • 【会社概要】

■Inertial Labs 概要
商業・産業および航空宇宙・防衛アプリケーションのための位置・姿勢テクノロジーを牽引し、 6大陸全20か国以上をカバーする販売代理店網および多様な専門的ネットワークを持つ。慣性計測装置(IMU)からGPSを活用した慣性航法システム(INS)などのほか、陸、空・海をカバーする幅広いアプリケーションや慣性技術のすべてをカバーしている。
会社名:Inertial Labs, Inc.
代表者:CEO Jamie Marraccini
事業内容:慣性システムの製造開発、アプリケーションサービス等
設立:2001年
本社所在地:39959 Catoctin Ridge Street, Paeonian Springs, VA 20129 U.S.A.
URL:https://inertiallabs.com/
Twitter:@InertialLabs

■株式会社FLIGHTS 概要
「ドローン・ロボティクス前提社会の創出に最も貢献する会社へ」をビジョンに掲げ、インフラ点検、測量、農業の産業におけるドローン運用、導入、ソフトウェア開発を行う。会社設立時より蓄積したドローン運用ノウハウと実績を活用し、様々な産業に知見のあるパートナー企業と協業し、事業を展開する。
会社名:株式会社FLIGHTS(FLIGHTS Inc.)
代表者:代表取締役 峠下周平
事業内容:ドローンの販売、運用、ソフトウェア開発等
設立:2016年3月4日
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-19-12道玄坂今井ビル6階
URL:https://flightsinc.jp/
Twitter:@flights_inc

【本件に関するお問合せ先】
■株式会社FLIGHTS お問合せ先
空間情報事業部
メール:info-sokuryo@droneagent.jp
専用お問い合わせフォーム:https://flightsinc.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FLIGHTS >
  3. FLIGHTSが米Inertial Labs,Inc.とパートナーシップ契約、米国製ドローン搭載用LiDAR(ドローンレーザー測量用システム)の日本展開へ