『マイデルタ・ソーラーモニタリングシステム』を発表

~クラウド型太陽光発電モニタリングシステム、スマートフォン対応~

デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯 進興)は、スマートフォン、クラウドで、太陽光発電システムを制御、管理、モニタリングする『マイデルタ・ソーラーモニタリングシステム』(以降『マイデルタ・ソーラー』と略)を開発致しました。『マイデルタ・ソーラー』と、『マイデルタ・ソーラー』に対応した、産業用データコレクター(全量)『PPM D1J_100』を本日より発売開始致します。
報道関係者各位
ニュースリリース

 デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯 進興)は、スマートフォン、クラウドで、太陽光発電システムを制御、管理、モニタリングする『マイデルタ・ソーラーモニタリングシステム』(以降『マイデルタ・ソーラー』と略)を開発致しました。『マイデルタ・ソーラー』と、『マイデルタ・ソーラー』に対応した、産業用データコレクター(全量)『PPM D1J_100』を本日より発売開始致します。

 『マイデルタ・ソーラー』は、デルタ製パワーコンディショナ(*1)と、パワーコンディショナの運転を制御、発電情報を収集、集積するデータコレクターである『PPM D1J_100』、スマートフォン用のアプリケーションソフトウエア『マイデルタ・ソーラーAPP』、そして、インターネット環境で発電、運転情報が確認できる『マイデルタ・ソーラークラウド』で構成された太陽光発電所用モニタリングシステムです。
産業用データコレクター『PPM D1J_100』は、出力制御機能を装備し、50kW未満の低圧システムから特別高圧システムまで対応できる優れたスケーラビリティを備え、様々な太陽光発電所のモニタリングシステムを構築することができます。
 



産業用データコレクター(全量) PPM D1J_100
『PPM D1J_100』は、一基に1台から最大32台のパワーコンディショナ(*1)を接続することができます。
パワーコンディショナの運転制御、設定、発電状態のモニタリングをこなす高機能データコレクターで、パワーコンディショナから逐次発電、運転情報を収集、蓄積しつつ、インターネットルーター(*2)を通じてデータをクラウドサーバーに伝送します。複数のデータコレクターをクラウドサーバー上で関連付けることで、より大きな発電所システムの管理、モニタリングシステムを構築することができます。

遠隔出力制御対応
『PPM D1J_100』は出力制御機能を標準搭載、デルタ製パワーコンディショナとセットで『出力制御機能付きPCS(広義のパワーコンディショナ)』を構成します。電力会社から送られてくる出力制御スケジュールを格納、スケジュールに従いパワーコンディショナを制御します。既に、下記の住宅・低圧産業用パワーコンディショナはJET認証を取得しており、電力会社への連系申請もスムーズに行えます。三相産業用パワーコンディショナも順次、電力会社毎の認証を取得予定です。

JET認証取得機種(PPM D1J_100出力制御機能対応
H4J_220 (4kW/2回路入力)、H4.5J_230(4.5kW/3回路入力)、H5.5J_230(5.5kW/3回路入力)、
H5.5J_223(5.5kW/4回路入力)、H6J_240(5.9kW/4回路入力)

産業用データコレクター(全量)ボックス PPG-RMCS02(オプション)
データコレクター(PPM D1J_100)、3G/LTEルーター(10年間の通信費込み)をIP65相当の防水ボックスに格納したパッケージをご用意致しました。インターネット環境を手軽に構築し、遠隔出力制御に対応します。『マイデルタ・ソーラーモニタリングシステム』を平地設置の50kW未満低圧システムや、中小規模の高圧システムに容易に組み込むことができます。

マイデルタ・ソーラーAPP
太陽光発電所で、パワーコンディショナの設定や、発電状態をリアルタイムでモニターする為のスマートフォン用のアプリケーションソフトウエアです。Apple iOS 8.0以降がインストールされているiPhone、iPadに対応、Android携帯ではAndroid 5以降に対応しています。
『マイデルタ・ソーラーAPP』をスマートフォンにインストール、データコレクター『PPM D1J_100』に無線LAN(P to P)接続すると、スマートフォンが『PPM D1J_100』と、パワーコンディショナのユーザーインターフェースに早変わり。リアルタイムで発電状況をチェック、パワーコンディショナに異常が発生していないか確認することができます。
また、パワーコンディショナの初期設定は、整定値入力をはじめ手数の多い作業ですが、スマートフォン画面を利用して容易に行えます。全てのパワーコンディショナに同じ設定がワンクリックで登録できる、一括設定機能にも対応しています。
*マイデルタ・ソーラーAPPは、データコレクター(PPM D1J_100)の購入者に無償提供されます。
 

 



マイデルタ・ソーラークラウド
クラウド環境で、太陽光発電所の詳細な運転状況をモニタリングすることができます。もしパワーコンディショナが異常検知するとエラー表示し、状況確認を促します。
また、複数の太陽光発電所を管理されている場合、発電情報をまとめて管理することができます。発電量を合算表示し、正常に運転しているかメインページで俯瞰することができ、もしいずれかの発電所でパワーコンディショナからの異常検知があれば、すぐに確認することができます。
データコレクター(『PPM D1J_100』)は、各パワーコンディショナのMPPT回路毎、機種によっては直流回路毎の電圧、電流情報を逐次、『マイデルタ・ソーラークラウド』に送信します。クラウドで情報が蓄積され、電圧、電流値の推移をグラフ表示することができるので、他の太陽電池回路と比べて、電圧値が低い、または電流値が低いといった出力異常が疑われる太陽電池回路の割り出しができます。
*『マイデルタ・ソーラークラウド』のアクセスは、データコレクター(『PPM D1J_100』)の購入者に無償提供されます。
 



産業用データコレクター(全量) PPM D1J_100のご発注、納期について
ご発注につきましては、弊社、エナジーインフラ営業本部まで、ご連絡ください。
納品開始は2020年1月末を予定しております。納品は受注後、2ヵ月となりますが、在庫状況によっては短い期間で納品させていただきますので担当営業にご相談ください。

産業用データコレクター(全量) PPM D1J_100製品仕様

型式PPM D1J_100
定格入力電圧DC12V 
入力電圧範囲DC9~25V、Micro USB type B から電源供給の場合はDC5V
消費電力(待機電力)4W以下
通信有線:RS-485、Ethernet
無線:IEEE802.11 b/g/n
外部接続(インターフェース端子)電源 2ピン、RS-485 4ピン、CAN 2ピン、Dry Contact 2ピン、デジタル入力6ピン)
Ethernet RJ-45端子
USB type A端子
寸法72mm(W) x 55mm(L) x 90mm(H)
重量200g
パワーコンディショナ接続台数RS-485 最大32台(総延長距離500m以内)
対応パワーコンディショナH4J_220, H4.5J_230, H5.5J_230, H5.5J_223, H6J_240, RPI H10J
M16S, RPI M50A/50J, M70A_260, M88H, M125HV
(他機種については、弊社窓口までお問い合わせください。)


注釈の説明
(*1)マイデルタ・ソーラー、PPM D1J_100対応パワーコンディショナに限ります。(5. PPM D1J_100仕様をご参照ください。)
(*2)インターネットルーターは別途必要となります。または、産業用データコレクター(全量)ボックス PPG-RMCS02をご購入ください。


【デルタグループについて】
デルタグループは世界有数のスイッチング電源、冷却ファンメーカーであり、またパワーマネジメント、電子部品、ディスプレイ、FA、ネットワークから再生可能エネルギーソリューションまで広範に渡る機器とサービスを提供しております。1971年に台湾で創業し、現在では世界各地に営業拠点と製造拠点を擁しております。
ホームページ:http://www.delta-japan.jp/

【本リリースに関するお問合せ先】
デルタ電子株式会社 エナジーインフラ営業本部 マーケティング企画部 高嶋
電話:03-5733-1239(平日 09:00–18:00)
E-Mail:tks.takashima@deltaww.com

【PPM D1J_100のご発注に関するお問い合わせ先】
デルタ電子株式会社 エナジーインフラ営業本部
電話:03-5733-1267 東京(平日 09:00–18:00)
06-4798-0555 大阪(平日 09:00–18:00)

【弊社概要】
会社名:デルタ電子株式会社
代表者:柯 進興
所在地:東京都港区芝大門2-1-14
設立:1991年6月
URL:http://www.delta-japan.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デルタ電子株式会社 >
  3. 『マイデルタ・ソーラーモニタリングシステム』を発表