JAL x 中央大学 連携協定を締結

(共同リリース)

2018年6月14日
日本航空株式会社
中央大学 

   日本航空株式会社(所在地:東京都品川区、社長赤坂祐二以下「JAL」)と中央大学(所在地:東京都八王子市、学長 福原紀彦以下「中央大学」)は、社会や地域の持続的な発展とグローバル人材育成に寄与することを目的として連携協定を締結します。

.目的
 人的・知的資源の交流と活用を図り、教育・研究・文化などの分野において、社会や地域の持続的な発展と教養豊かなグローバル人材育成に寄与することを目的とします。

.連携・協力事項
①教育・研究・文化の発展・向上に関する相互支援の実施
②学生および教職員と社員の相互交流の実施
③人材育成・キャリア形成に資する支援
④国際交流のサポート
⑤学生および教職員の研究成果・活動の業務への活用
⑥地域社会の発展・活性化への貢献


以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本航空株式会社 >
  3. JAL x 中央大学 連携協定を締結