セカンドサイトがブランドスローガンを「データから、新たな価値を。」に一新

ブランドマニフェストも公式サイトにて公開:https://www.sxi.co.jp/company

 ワンストップでアナリティクス・AIの開発・導入・活用・運用のサービスを提供する「アナリティクスを活用したビジネス価値創造企業」セカンドサイト株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 高山博和、以下、「セカンドサイト」)は、2021年7月13(火)より、ブランドスローガンを一新いたしました。
 セカンドサイトは創業より、「AI」の核となる機械学習やディープラーニングなどの研究開発を行い、幅広い業種・分野にアナリティクスコンサルティングとAIプロダクトを提供しています。

 日本では世界と比較しても、データ利活用が進んでいないのが実態です。日本におけるデータの活用を促進し、世界に先駆けるデータ利活用先進国としたい。そのためにも、セカンドサイトでは学術機関や弊社内で行われている統計解析や人工知能などの研究成果を、うまくビジネスへ適用していきたいと考えています。

 そして、ただ最新技術を使うだけではなく、データを最大限活用することで「日本経済・企業はもっと飛躍できるはず」という想いを、新しいブランドスローガンとブランドマニフェストで表現しました。

■ブランドスローガン
データから、新たな価値を。

■ブランドマニフェスト
データがあっても、活用の仕方がわからない。
DXやPoCに取り組んでも、成果があがらない。
そんな悩みや不満を抱える企業が増えています。
データの収集や分析を繰り返すだけでは何も生まれません。
大事なのは、データをどう活用し、どう価値を創出するか。

私たちは、AIベンダーやアナリストに留まらない、
新たな価値創造や課題解決に重きをおいた
アナリティクス・カンパニー。

未来を見通し、未来を共創するプロフェッショナルです。
データサイエンスとコンサルティングを掛け合わせ、
お客さまのデータを最大活用し、ビジネスを加速させます。
さらには、データの力を社会変革にもつなげます。

自動運転や障害物検知、医療への応用、食品ロスの削減、
SDGsの実現や環境保護への貢献に至るまで。
人々の生活に新たな価値をもたらし、
世界をより良くしていきます。

これまでもこれからも、お客さまのために。
ビジネスや社会に変革を起こすために。
日本経済はデータでもっと進化できる。

日本を、データ活用先進国へ。

 セカンドサイトは、ブランドスローガン「データから、新たな価値を。」のもと、アナリティクスを活用したビジネス価値創造企業として、社会に貢献してまいります。

■セカンドサイト株式会社について
会社名         :セカンドサイト株式会社
本社所在地   :東京都中央区日本橋本町3-2-11 井門日本橋本町ビル4F
設立            :2016年6月
代表者         :代表取締役社長 高山 博和
資本金         :185百万円(2021年3月期)
ホームページ:https://www.sxi.co.jp/
事業内容  :
セカンドサイトは、ワンストップでアナリティクス・AIの開発・導入・活用・運用のサービスを提供する「アナリティクスを活用したビジネス価値創造企業」です。創業より「AI」の核となる機械学習やディープラーニングなどのR&Dを行い、幅広い業種・分野にアナリティクス コンサルティングとAIプロダクトを提供しています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セカンドサイト株式会社 >
  3. セカンドサイトがブランドスローガンを「データから、新たな価値を。」に一新