内閣府支援「まんが教育プロジェクト」代表による オンラインの講座&コンテストお家で体験できる『あの人気キャラクターがスラスラと!「子どもイラスト教室」』開講

~キッズウィークエンド「実りの秋オンラインこどもフェス2020」にて開講~ほかNYのデザイナー、ミュージカル俳優、映画プロデューサー、アナウンサー、声優が指導する授業も

子ども向け「教育×オンライン」の分野では、日本最大級のプラットフォームである「キッズウィークエンド」を運営するキッズシーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:三浦里江)は、11月27日(金)〜12月5日(土)の2週末にわたり、未就学児から小学生の子どもたちに向けた「実りの秋オンラインこどもフェス2020」を開催します。
今回で3回目となる「オンラインこどもフェス」のテーマは、「探求の遠足に出かけよう!」。コロナ禍で、遠足や修学旅行が中止・変更になっている学校、幼稚園・保育園も少なくない中、遠出が困難な状況下にある子どもたちが、オンライン授業を通して、「こどもの休日」ならではの珍しい体験や、ワクワクする探究の機会を得られることを願い、企画しました。
「実りの秋オンラインこどもフェス2020」期間中は、「社会科見学」「職業体験」「各界の第一人者との双方向授業」「学習」「リフレッシュ」の5テーマを中心に、各スクールがオンライン特別授業を提供します。入場は原則無料です(一部有料の授業あり)。

 本フェスは「芸術の秋」らしく、“表現すること”を楽しく学べる講座が充実しているのも特徴です。自宅にいながら第一線で活躍する各プロフェッショナルに学ぶことができます。

一例として、内閣府支援『まんが教育プロジェクト』代表のまんが教育家 松田純氏による『あの人気キャラクターがスラスラと!「子どもイラスト教室」』(11月28日(土)16:30~18:00開催)があります。松田氏によると、イラストを描くには、「よく見る」「下書きする」「清書する」の3つのステップが大切とのことで、本講座では基本を覚え、最終的に人気キャラクターを描いてカラーで仕上げるところまでを目指します。

また、受講後、仕上げた作品を、SNSを通じて送ることで、コンテストに応募できるのも魅力の一つです。集まった作品を講師が審査し、選ばれた作品は講師からの講評と共に、「キッズウィーク」(当社メディア)上で発表する予定です。

なお、「芸術の秋」にちなんだ授業はほかに、NYのトップデザイナーによるデッサンの基礎講座や、「こども六法」の著者でありミュージカル俳優でもある山崎聡一郎氏による音楽の授業を予定しています。
また、演技、朗読について、各界の第一線で活躍するプロフェッショナル(映画プロデューサー、アナウンサー、声優)に指導してもらえる各講座もあります。その他、多彩な授業を予定しています(原則全て生配信予定です)。

「実りの秋オンラインこどもフェス」では「おでかけ」×「探求」の授業も盛りだくさん。修学旅行や遠足の定番コースでもある「アドベンチャーワールド」「京都鉄道博物館」「咲くやこの花館」などからの中継授業、そして宮崎市観光戦略課のご協力を得て、神話のふるさと「青島神社」から、日本の神話の面白さを伝える授業を生配信予定です。

また、冬は星空がきれいな季節。和歌山の熊野から「オンライン星空ツアー★星空ガイド直伝!冬の星空の楽しみ方」、多摩六都科学館の天文チームの方による「プラネタリウムの解説ってどんなお仕事?」を開講します。

気軽にふらっと参加できるのもオンライン授業の魅力。ぜひ、ご家族揃って、ご参加ください。

【『あの人気キャラクターがスラスラと!「子どもイラスト教室」』講師紹介】
松田 純(内閣府支援『まんが教育プロジェクト』代表、一般社団法人 国際まんが教育協会 代表理事、株式会社月笛クリエイションズ 代表取締役、桃山学院大学客員教授)
1977年熊本県生まれ。「イラスト思考」の開発者であり、イメージとストーリーを使ったビジネスコミュニケーションの専門家。大学在学中に角川書店よりまんが家デビュー。その後、トヨタ自動車・三菱商事などの大手企業や教育機関との連携で、まんが教育コンテンツの製作を手掛け、『7つの習慣』のまんが講座企画も担当する。多くの企業や経営者に「イラスト思考」をはじめとした組織開発プログラムを提供する一方で、教育活動にも精力的に取り組む。

【「実りの秋のオンラインこどもフェス」開催概要】
■開催期間:2020年11月27日(金)〜12月5日(土)の5日間。開催時間は日によって異なる。
■「実りの秋のオンラインこどもフェス」特設ページ: https://fes.kidsweekend.jp/

◎開催予定イベント
11月27日(金) ~前夜祭~
  • 16:30-17:30 『探求の秋☆ペンギンの不思議︕赤ちゃんペンギンも登場♪』(有料。アドベンチャーワールド提供)
  • 20:00-21:00   『行った気になる観光セミナー~巨大なCANVASナスカの地上絵~(仮)』(株式会社エイチ・アイ・エス主催)

11月28日(土) ~キッズウィークエンド 人気スクールが参加~
  • 10:00-11:00 『NYのトップデザイナーと一緒にデッサンの基礎を学ぼう!』
  • 10:00-11:00 『魚の体を観察しよう!~脳、心臓、命のありか~』
  • 11:00-12:00 『プロのアナウンサーもえ先生が『ももたろう』を読んだら?』
  • 13:00-14:00 『家事のプロ タスカジさん に教わる”そうじ”のキホン』
  • 14:00-15:00 『インド・オールドデリー スパイスマーケットライブツアー(仮)』(株式会社エイチ・アイ・エス主催)
  • 14:30-15:30 『オンラインみかん狩り!画面から甘いみかんをGetだぜ!』 
  • 15:00-16:00 『映画プロデューサーが生指導!学校でも使える表現力を学ぼう』
  • 16:30-17:30 『職業体験「商品開発の仕事」プロから学んで商品企画体験!』
  • 16:30-18:00 『あの人気キャラクターがスラスラと!「子どもイラスト教室」』ほか

11月29日(日) ~キッズウィークエンド主催講座の日~
  • 9:30-10:30 日本最大の温室を持つ植物園「咲くやこの花館」(大阪市)中継授業(時間・タイトル未定)
  • 11:00-12:00 『学校では教えてくれない音楽の世界』※「こども六法」著者による音楽の授業
  • 13:00-14:00 『日本の神話は面白い!神話の舞台 宮崎・青島神社から生中継』
  • 15:00-16:00 『オンライン星空ツアー★星空ガイド直伝!冬の星空の楽しみ方』
  • 16:30-17:30 『スタッフ生解説!大人気の「京都鉄道博物館」を大解剖!』 ほか

12月4日(金) ~一般社団法人アルバ・エデュ「オンラインおうち学校」提供 第一日目~
  • 17:00-18:00 『プラネタリウムの解説ってどんなお仕事?』

12月5日(土) ~一般社団法人アルバ・エデュ「オンラインおうち学校」提供 第二日目~
  • 9:30-10:30 『第三回オンライン教育対談 森本佑紀×竹内明日香』
  • 11:00-12:00 『声優のお仕事~アフレコ体験しよう~』(有料) ほか
  • 時間未定   ~キッズウィークエンド主催講座~ 漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)から中継授業(京都市祇園) ※詳細は決まり次第告知いたします。
 
*授業提供協力団体:青島神社(宮崎県宮崎市)、ACT芸能進学校(A芸)、アドベンチャーワールド、一般社団法人アルバ・エデュ 、エイチ・アイ・エス、漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)、一般社団法人キッズM、京都鉄道博物館、グローカルな仲間たち GLFP.JP、声が変わると人生が変わる!「声メイク」(遠藤萌美アナウンサー)、咲くやこの花館(大阪市鶴見緑地内)、Sand by Saya(サンドバイサヤ) 、STAR FOREST(熊野古道-星降る森で天体観測-)、タスカジ、多摩六都科学館、松田純(一般社団法人 国際まんが教育協会 代表理事)、宮崎市観光戦略課、 ほか (五十音順)

協賛企業:株式会社クロスブリッジ、株式会社タスカジ (五十音順)

【参加方法】
講座はすべてオンライン会議システムを利用して行います。
ウェブサイト(https://fes.kidsweekend.jp)の各講座の申し込みページよりお申し込みください。

※個別取材のご希望がございましたら、事前にお知らせください。

【キッズシーズ 会社概要】
会社名  キッズシーズ株式会社
所在地   〒104-0041 東京都中央区新富 2−5−10 7F
代表取締役兼CEO 三浦里江
創業      2017年12月
https://www.kidsweekend.jp/

事業内容 子供向けオンラインイベント検索・予約サービス「キッズウィークエンド」の運営
子供向けオンラインイベントの企画・運営
子供向けテクノロジー教育アプリの開発 子供の教育メディアの運営

キッズウィークエンド事業は2019年度 東京都主催 女性企業家育成事業「APT Woman」、2019年 総務省主催 異能ベーションアワードノミネート、ASACスタートアップアクセラレーションプログラム第11期などに採択されました。

◆   代表取締役 三浦里江 プロフィール
早稲田大学大学院卒業。シティバンク銀行にて、リテールマーケティングを担当。その後、リーマンブラザーズ証券にて、株式調査部に所属し自動車業界のリサーチを担当後、野村証券の投資銀行本部にて自動車業界のM&Aのアドバイザリー業務に従事。2017年、キッズシーズ 株式会社を創業。2020年4月より、こども向けオンラインイベントの予約サイト「キッズウィークエンド」を運営。小4、小1の娘を持つ二児の母。現在、早稲田大学大学院商学研究科博士課程在籍中。

 





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キッズシーズ株式会社 >
  3. 内閣府支援「まんが教育プロジェクト」代表による オンラインの講座&コンテストお家で体験できる『あの人気キャラクターがスラスラと!「子どもイラスト教室」』開講