SETENS【セテンス】が、環境保護に対して主体的に取り組む企業のグローバルネットワークである「1% for the Planet」のビジネスメンバーに参加決定。

今後はオーガニックコットン農場や植樹などのへの支援を予定。

株式会社ミラク(本社:東京都渋谷区 代表取締役:石井大悟)は、環境に対して主体的に取り組む企業のグローバルネットワークである「1% for the planet」にビジネスメンバーとして参加する事をお知らせいたします。 自社のアパレルレディースブランドSETENS(セテンス)にて、環境保護事業部を立ち上げ、今年度から事業部の売り上げの1%を「1% for the planet」に認定された環境保護団体へ寄付いたします。今後はオーガニックコットン農場や植樹などを支援し、ボランティアや支援グッズの製作などにも積極的に取り組んでいく予定です。


1% for the planet とは


1% for the Planetは、環境保護に対して主体的に取り組む企業のグローバルネットワークです。参加企業は、自らの企業活動を変革して環境保護等に努めると同時に、環境保護活動に尽力する非営利環境団体に対して、自社の業績の好不調や利益の増減と無関係に、毎事業年度ごとに売り上げの1%を寄付します。

1% for the planetが2002年にグローバルアパレル企業 Patagonia,Inc.の創設者であるイヴォン・シュイナードと、ブルー・リボン・フライズの創業者であるクレイグ・マシューズの二人によって設立されて以降、昨年の2020年には、全世界で約3400を超える企業が参加し、2億6500万米ドル以上が環境保護団体の支援金として拠出されています。
  • 1% for the Planet は米国501(c)(3)の非営利団体です
  • 寄付先の非営利団体は、1% for the Planet により厳選されています。
  • 日本からは、120を超える大小様々な企業や組織がメンバーとして参加しています。
  • 1% for the Planet : https://www.onepercentfortheplenet.org/

SETENS(セテンス)とは

 

21SSからスタートした、エシカルな時代に生きる女性のためのブランド。ブランド名は、フランス語の“sens(センス)”と“ete”の造語。自然界にある色、アースカラーを多く用いり、洋服にはオーガニック素材、再生繊維、リサイクルポリエステル等を取り入れ、エシカルなモノづくりに積極的に取り組んでいます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラク >
  3. SETENS【セテンス】が、環境保護に対して主体的に取り組む企業のグローバルネットワークである「1% for the Planet」のビジネスメンバーに参加決定。