「もう乾いてるから今日も着ちゃおう」最強に涼しい夏を送りたいなら“風が通り抜ける服”リネン一択

最強素材「リネン」は、夏のユーティリティープレイヤー。ネストローブが作るリネン100%Tシャツ。

夏の洋服はとにかくリネン。通気性が良いからとにかく涼しくて、洗濯してもすぐ乾く。必然的に夏のヘビーユース。

自然素材ファッションブランド「nest Robe (ネストローブ)」がTシャツを作ると、こうなります。
“天然の機能素材”リネン100%の半袖Tシャツが発売。

リネンを一度着てみると、とにかく涼しいと実感します。
秘密はマカロニのように中が空洞になった繊維にあり。

内部にこもった湿気や水分を放出し、常に風通しがよい、まさに生地全体が天然のベンチレーションとなっています。

そして、洗濯後もあっという間に乾いてしまう。
たとえば一日着て、洗って干して、数時間後にはもう乾いているという速乾ぶり。
それが何にでも合うシンプルなTシャツなら、思わず次の日も手に取ってしまいますよね。

さらに、リネンならではの上品な光沢や表情豊かなシワ感、ナチュラルな透け感は、モノトーンでまとめた“サマーブラックコーデ”でこそ、軽やかさや爽やかさ、涼しさを発揮します。

濡れると強度が増す、コシのある丈夫な生地もポイント。
コットンの5倍の耐久性を持っているとも言われています。
着込んで洗うたびに生地の柔らかさが増し、肌馴染みもどんどん良くなっていくため、
汗をかき洗濯回数が増える季節も快適に過ごすことができる素材です。

さらに、リネンに含まれている「ペクチン」という成分が繊維の表面をコーティングしていることで、汚れが繊維の奥まで入り込むのを防いでいます。
このためリネンは汚れが付きづらく、もし付いてしまったとしても落ちやすくなっています。
汚れが付きづらい=天然の抗菌・防臭効果の役割も。

サスティナビリティの観点からも、麻は栽培過程において肥料や農薬を必要とせず、少ない水量でもぐんぐん成長する植物のため、環境負荷が少ない繊維として注目を集めています。

こちらのTシャツには付属で取り外し可能な前後2way仕様の付け襟がついており、その日のコーディネートや気分に合わせて、襟付きブラウスに変身。
単調になりがちな夏のコーディネートにリズムを与えてくれます。

最強素材「リネン」は、梅雨や湿気の多い日本の夏の、ユーティリティープレイヤー。
一度この魅力を実感したら、もうほかの素材には戻れないかも?!

リネン付け襟ブラウス  
https://store.nestrobe.com/nestrobe/itemdetail?ItemID=01212-1186&sci=2

SPECIAL SITE 「MY DAILY CLOSET」
https://nestrobe.com/collection/ladys/2021ss_dailycloset/

「nest Robe (ネストローブ)」について
「ネストローブ」は“天然素材”をコンセプトに、環境に配慮しながら一つひとつ丁寧なモノづくりに取り組んでいるファッションブランドです。
2021年春夏コレクションより発売した「UpcycleLino(アップサイクルリノ)」は、洋服を作る際の裁断くずを原料として新しい洋服を作り出す、ゴミを出さない完全循環型プロダクト。
貴重な天然資源を大切にしながら、循環させていく取り組みを行っています。

nest Robe オフィシャルブランドサイト
https://nestrobe.com/ladys

nest Robe オフィシャルオンラインショップ
https://store.nestrobe.com/nestrobe/

nest Robe オフィシャルインスタグラム
@nest_robe
https://www.instagram.com/nest_robe/?hl=ja
@nest_robe_press
https://www.instagram.com/nest_robe_press/?hl=ja
#nestrobe #ネストローブ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ネキスト >
  3. 「もう乾いてるから今日も着ちゃおう」最強に涼しい夏を送りたいなら“風が通り抜ける服”リネン一択