クロス・マーケティンググループ AI・データ解析技術を活用したインフルエンサーマーケティングサービスを提供するREECHの株式を取得し、グループ傘下へ

株式会社クロス・マーケティンググループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:五十嵐 幹、東証一部3675、以下「当社グループ」)は、デジタルマーケティング事業のさらなる成長に向けて、インフルエンサーマーケティングプラットフォーム 「REECH CASTING」 「REECH DATABASE」 を提供する、株式会社REECH(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉山善則、以下、「REECH」)の株式を2022年3月25日に取得いたしました。
 


 近年、Youtuber、インスタグラマー、TikTokerなど、様々なインフルエンサーが複数のSNSへと活動の幅を広げ、企業や商品のPR、商品開発などに関わる機会が増加。現在のマーケティング活動に欠かせないものとなりつつあり、ファッションのみならず、食、ライフスタイルなど、あらゆるジャンルのインフルエンサーの数も急増しました。しかしながらその対象者の検索や、PR/プロモーション活動時のマネジメントなどはより煩雑となり、インフルエンサーを活用したマーケティング活動を実施したい企業にとっても多大な負荷がかかるものとなっていました。

 こうした背景を踏まえ、当社グループ企業においても、近年インフルエンサーマーケティングの支援に力を入れてまいりましたが、当社グループが目標とする「マーケティングDXパートナー」の実現に向け、お客様に対して 「十分な」情報を「分かりやすく」「早く」提供することを目的とし、今回サービスの主軸とするべく、REECHの株式を取得することといたしました。

 REECHはインフルエンサーと企業のマッチングプラットフォームである「REECH CASTING」と、大量のインフルエンサーデータから適切なインフルエンサーを検索できる「REECH DATABASE」の二つのサービスをSaaSにて提供している企業です。両サービスともに初めての方でも扱いやすいUIに加え、AIを活用した分析、およびレポーティングサービスを特長としており、「REECH DATABASE」については、サービス開始1年で30社を超えるお客様にご利用いただいております。

 今後REECHではシステムおよびプロモーションの強化により、2023年末までに70万人超のインフルエンサーを対象とした、日本最大級のデータベースへと拡大を図る予定です。また、システム提供だけではなく、当社グループが従来得意とするリサーチやより詳細なデータ分析、サンプリング、リアルイベント運営などのサービスと組み合わせ、より広範なマーケティング活動をサポートできるメニューの提供を行っていく予定でおります。

 当社グループでは本件を通じて、デジタルを活用してお客様のニーズに応える 「マーケティングDXパートナー」 の実現に向け、デジタルマーケティング事業の戦略的な拡大への取り組みを進めてまいります。
 
  • REECHが提供するサービスの概要

 


【会社概要】
会社名:株式会社クロス・マーケティンググループ
代表者:代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:2013年6月
主な事業:デジタルマーケティング事業及びデータマーケティング事業、インサイト事業を行う子会社等の
経営管理及びそれに付帯または関連する事業
URL:https://www.cm-group.co.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社REECH
代表者:代表取締役社長 杉山善則
所在地:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F(WeWork内)
設立:2018年11月
主な事業:インフルエンサーマーケティング支援
URL:https://reech.co.jp/corporate
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クロス・マーケティンググループ >
  3. クロス・マーケティンググループ AI・データ解析技術を活用したインフルエンサーマーケティングサービスを提供するREECHの株式を取得し、グループ傘下へ