シムトップス、パラリンピック スノーボードのスポンサー契約を締結

株式会社シムトップス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:水野貴司)は、2022年8月26日、特定非営利活動法人 日本障害者スキー連盟の運営する、パラスノーボードの日本チームスポンサーとして契約を締結したことを発表致します。オフィシャルスポンサーとして、競技者を応援します。
  • スポンサーになった経緯について
オリンピックと比べて、パラリンピックスノーボードは支援スポンサーの数・財政的な基盤が強くない競技団体です。だからこそ、我々はできるだけ多くの企業からの支援が重要と考えています。
あわせて、パラスノーボード競技に関わる連盟の皆様、そして障がいを持ちながらも果敢にスノーボード競技に打ち込む選手の方々の活動の姿に共鳴し、シムトップスとして出来ることをやりたい、という気持ちからスポンサーに就任いたしました。
 
  • シムトップスの目指すもの
社会では、健常者も障がいのある方も共に生きる「共生社会」であることがとても重要です。
スポーツも別の大会ではなく、オリンピック・パラリンピック、オリパラという一つの大会の中で障がい者の方が参加するカテゴリーがあるという姿が望ましいと考えます。
パラスポーツ、パラリンピックの意味は共生・共存であり、動けない部分を道具でサポートし、目に見えない部分も含めていろいろな人からのサポートがあって一つの夢に向かってチャレンジすることに大きな意味があると考えています。
シムトップスがそういったサポートの一助になれるよう目指してまいります。

■株式会社シムトップスについて
会社名:株式会社シムトップス
本社所在地住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル10階
代表者名 :代表取締役社長 水野 貴司
設立年月日: 1991年10月1日
資本金:1千6百5十万円
売上高:15億2千百万円(2021年度売上)
従業員数:計56名(2022.3末時点)

<事業内容> 
個別受注生産向け生産スケジューラ、生産管理システムDIRECTORの開発/販売
「現場帳票」ペーパーレス ソリューション  i-Reporterの開発/販売
BOPプロセスエディタ MPPCreatorの開発/販売

シムトップスは、1991年に国産生産スケジューラ専門会社の草分けとして誕生しました。
多くのお客様での生産スケジューリングや工程管理システムの構築、運用を通して得たノウハウを製品にフィードバックしながら、製造現場で使える生産スケジューラ、工程管理システム、IoTデータ収集ソリューション、iPad、iPhone、Windows「現場帳票」ペーパーレス ソリューションなど真に現場で使えるパッケージ製品を開発しています。

▼企業サイトはこちら
https://www.cimtops.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シムトップス >
  3. シムトップス、パラリンピック スノーボードのスポンサー契約を締結